式守伊之助!3日間出場停止!式守ってなに?

行事

こんにちはっ、まゆ◎です♪

立行事の第40代式守伊之助が

1場所2度目の軍配差し違えとなり

8日目から3日間の出場停止となりました。

Sponsored Links

立行事ってなに?!

行事

大相撲を見たことがある人も、無い人も

「はっき、よ~い、のこったのこった」と言っている

〝審判”のような人がいるのは知っていますよね?!

この〝審判”のような人を行事(ぎょうじ)といいます。

 

ただ大相撲の行事は他のスポーツの審判とは違います。

 

取組みをさばき、勝った力士に勝ち名乗りをあげる仕事だけでなく

番付を相撲文字で書いたり、決まり手のアナウンスをしたり

土俵入りの先導をしたり、取組編成会議の書記を務めたり

という仕事もしています。

行事は相撲部屋に所属する形をとっているので

部屋に帰ると親方の仕事の補佐もします。

 

その行事における最高位の階級が立行事(たてぎょうじ)なのですっ♪

 

式守ってなに?

「式守」というのは行事の苗字の一つです。

この苗字は現在2つしかなく

「木村家」と「式守家」のどちらかですので

一門や所属する部屋によって「木村」か「式守」かが決まってしまいます☆

 

入門当初は自身の本名を名乗っていますが

年を経て経験を積むにつれ先輩の行事名を名乗ることが許されます。

歌舞伎や落語の世界とにていますね~♪

その最高格の立行司が木村庄之助と式守伊之助ですっ☆

(2者を比べると木村庄之助の方が格が上のようです)

 

でも、37代木村庄之助が今年の春場所を最後に

定年退職してしまい不在!

現在は、式守伊之助がトップなのですっ☆

 

軍配差し違えちゃったってどういうこと?!

軍配とは行事が持っている団扇みたいな、アレです。

早い話、判定を間違えたってことですね。

 

《3日結びの一番》

日馬富士ー碧山  行事軍配は碧山

審判の協議の結果、左かかとが土俵を割ったとして

日馬富士の勝ち

 

《7日結びの一番》

白鵬ー隠岐の海  行事軍配は隠岐の海

物言いがつき、大技・やぐら投げを繰り出し土俵際で大逆転

白鵬の勝ち

九州場所

 

また、先場所10日目にも結びの鶴竜ー妙義龍で軍配差し違えがあり

2場所連続の軍配差し違えになってしまいましたっ。

式守伊之助の出場停止は

2000年初場所の29代以来、15年ぶりだそうですっ。

まとめ

式守伊之助は

「出場停止は3日でも少ないくらいです」

「不徳の致すところ」と反省してますっ。

いのすけ

スポーツで、誤審はよくありますよね。

サッカーでも野球でも、明らかに「誤審だ」というのに

判定は覆らなかったりします。

大相撲は「ものいい」というルールがあり

また、ビデオを見ての判定もします。

大相撲という歴史のあるスポーツなのに、とても進化した

判定をするスポーツだと私は日ごろ思っていました。

人が判定することですから

「許してあげて」と思う反面

行事の歴史や品格・立行司の誇りを考えると、きちんとした処分が

式守伊之助にとっては必要なのかなと思います。

ただ、判定を間違えただけで「短刀で刺し違える」のは無用と思いますよ☆

Sponsored Links


「そのにゅーすって、ほんと?」でしたっ☆

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちはっ、まゆ◎です♪ バツイチ・子持ち、40代女性です。 仕事と子育てに追われ、会社と保育園の往復の毎日です♪ 世間ではいろいろなニュースが溢れていますけど・・・ 「それって、ほんと?」って思う事ありますよね? そんな疑問を解決~☆すべく頑張って記事を書いています。