桂由美が熊井友理奈をモデルに選んだ理由は?どんなドレスなの?!

熊井友理奈3

こんにちはっ、まゆ◎です♪

なぜ、桂由美さんはモデルにBerryz工房の熊井友理奈さんを

新作ドレス発表のモデルに選んだのでしょうか?

Sponsored Links

熊井友理奈はどんな人?

熊井友理奈さんは1993年8月3日生まれの22歳。

タレント・モデル・元アイドル歌手です。

 

アイドルとして

Berryz工房でデビューしたのは小学5年生の時でした。

現在Berryz工房は、無期限活動停止となっています。

 

神奈川県厚木市出身でニックネームは

熊井ちゃん、ゆっぽん、ユリーネちゃんです。

 

身長が181センチ。

アイドル界屈指の背の高さだそうで

高い割に頭が小さく8頭身以上、8.5~9頭身ともいわれるほど♪

抜群のスタイルの良さですね~✩

 

チビの私からすると、なんとも羨ましいのですが

ご本人は「アイドル時代は身長がコンプレックスだった」

言っています✩

 

桂由美が熊井友理奈を選んだ理由は?

桂由美さんが新作のドレスの発表に

熊井友理奈さんを選らんだ『一番の理由』は、やはり身長高のようです。

 

桂由美さんは

『ドレスは向こうのモデルに合わせて180センチを想定して作るが、日本に持って帰ると170センチ台のモデルが多いので、わざわざ10何センチの高いヒールを履いて出てもらっている。今回オーディションをしたら、181センチは彼女だけ。デザイナーにしたら、そのままでいいので選びやすい』

と言っています。

 

でも、身長だけじゃないですよね~✩

 

『堂々としている』とも桂由美さんは言っています。

 

アイドル時代に求められていた「可愛さ」よりも

今回のモデルのように「颯爽としたかっこ良さ」のほうが

熊井さんには合っているのではないでしょうか♪

 

では、どれだけカッコいいか見てみましょう~☆

 

 

クールビューティーですね~、間近で拝見したいですっ!

この日は8センチヒールを履いたから、身長高は189センチになったそうですよ✩

 

2月16日には東京国際フォーラムで、パリコレ帰りの

桂由美さんのショーに出演するそうです。

熊井さんはこれから本格的に経験を積んで

パリコレのランウェイを歩く日が来るかもしれませんね✩

 

どんなドレスなの?!

さて、このドレスどんなドレスかと言いますと、生地が凄いのです。

東洋アルミニウムの「クロマシャイン」というメタリック顔料を

塗布した「ゆうさい」という糸を織物にしたのですが

顔料自体は無色なのだそうです。

 

光の波長で人の目に色が認識されていて、見る角度によって色が変わり

黒、ゴールド、オレンジなどに見えるそうなのですね。

車体のメタリック塗装やマニキュアやアイシャドウにも使われています。

 

デザインは?

ドレスは、唐草柄に海外で人気の鶴を描いたデザインです。

この他に2点あるそうです。

 

玉虫色に光って、不思議なイメージと

和柄の唐草と鶴で東洋の神秘さを感じます。

これは、身長がないと着こなせませんよね~✩

 

まとめ

熊井友理奈さん、綺麗でしたね。

これだけでなく

桂由美さんデザインのウェディングドレス姿も見てみたいです✩

パリコレも楽しみですね~♪

Sponsored Links

「そのにゅーす、ほんと!?」でした。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちはっ、まゆ◎です♪ バツイチ・子持ち、40代女性です。 仕事と子育てに追われ、会社と保育園の往復の毎日です♪ 世間ではいろいろなニュースが溢れていますけど・・・ 「それって、ほんと?」って思う事ありますよね? そんな疑問を解決~☆すべく頑張って記事を書いています。