羽生結弦が伊達重村に「殿、利息でござる!」出演!予告編見ました!?

rp_yuzuru-230x300.jpg

こんにちはっ、まゆ◎です!

フィギュアスケート男子のソチ五輪金メダリスト

羽生結弦さんが(21、ANA)が俳優デビューすることになりました♪

映画の予告編、ご覧ください~✩

 

羽生結弦の「伊達重村」

 

羽生結弦さんの

2015~2016年のフリーの演技は「陰陽師SEIMEI」。

 

エキシビジョン以外では初の和風テイストのナンバーを

演じましたね✩

 

平安時代に活躍したという伝説の陰陽師

「安倍晴明」の世界を演じたのです✩

 

 

氷上で

平安時代の「陰陽師の世界」を演じている羽生さんが

スクリーンでは

江戸時代の「仙台藩藩主・伊達重村役」で役者デビューを飾りましたよ~✩

 

 

出演シーンは

昨年7月に山形・庄内の映画村で“極秘”に行われていたそうで

共演者にも殿様役は明かされず、リハーサル当日に判明!

 

みなさん絶句するほど驚いていたということです。

 

びっくり~✩

   

そして・・・

予告編には、もう出ていたそうです!

 

みなさんは気が付きましたか??

 

さっそく見てみましょう~♪

 

 

 

 

そう、羽織袴姿の下半身っw

 

この動きを見ただけでも風格十分です✩

羽織袴の畳上での堂々した「殿」の雰囲気が伝わってきますね!

 

かつて、能の第一人者野村萬斎氏

歌舞伎俳優の尾上菊之助氏らから学んだ

心の在り方や体の使い方などが存分に生かされてると思います。

 

 

阿倍サダヲさんは

なかなか殿役が明かされない中、いきなり現場リハーサルでぶっつけ芝居、

にもかかわらずセリフも完璧で素晴らしかったです。本来庶民が殿さま見てたら

頭が高い、と言われるんでしょうがずっと笑顔で見てました。

夏の撮影現場、羽織袴にカツラと相当暑い中、何テイクも文句ひとつ言わず参加

して下さったのがさすが世界一のアスリートだと思いました。」

と。

 

 

また、監督の中村義洋氏は

「ついつい豪華キャストにしてしまったため、困ったのが雲上人の殿様役。

そんな中出てきた羽生さんのお名前。これはもう問答無用の雲の上の人。

仙台藩主どころか日本、世界をも征服されておるわけですから、とんでもない

人をキャスティングしてしまったとおののいている次第です。」

 

 

確かに「世界一の殿」ですから

ファンの私達もおののいてしまいそうですね~✩

 

出番はそう長くはないそうですが、ちゃんとセリフもあるそうですよ♪

楽しみですね。

 

 

 

 

まとめ

私は、羽生さんのスケートが大好きです。

 

ジュニアの頃から応援しいていますが、

以前はフリーで一曲滑ると大汗かいて息も絶え絶え。

大丈夫ぅ~と思ったものでした。

ですが、今は世界で最高得点を出すまでに成長。

体力もつきましたね♪

 

きっとこの映画への挑戦が羽生さんの未来のひとつの形に大きく関わってきそうな

そんな気がします。

「そのにゅーす、ほんと」でした♪

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちはっ、まゆ◎です♪ バツイチ・子持ち、40代女性です。 仕事と子育てに追われ、会社と保育園の往復の毎日です♪ 世間ではいろいろなニュースが溢れていますけど・・・ 「それって、ほんと?」って思う事ありますよね? そんな疑問を解決~☆すべく頑張って記事を書いています。