池江璃花子の母親はどんな人?性格は?兄弟はいるの?

池江2

こんにちは、まゆ◎です♪

初の五輪代表に決定した池江璃花子さんは

若干15歳です。こんな凄いスイマーを育てた

お母さんって、いったいどんな方なのでしょう?

 

 

2016年4月5日。

競泳日本選手権・女子100メートルバタフライで

57秒71をマークして優勝し

初の五輪代表に決定した池江璃花子さん。

 

どんな家庭に育って

どんな教育を受けてきたのか興味ありますよね✩

 

 

池江璃花子のプロフィール

 

池江1

 

まずは池江璃花子(いけえ・りかこ)さん本人の

プロフィールから見ていきましょう~♪

 

生年月日:2000年7月14日

現在15歳ですね。

 

出身地は東京です✩

 

身長:167㎝

体重:54㎏

足のサイズ:25.5㎝

所属:ルネサンス亀戸

 

自由形やバタフライを専門にしています。

 

中学校:小岩四中

高校:淑徳巣鴨高校

 

 

主な戦績を書こうと思ったのですが

まぁ、数が多すぎてw 凄い成績すぎてw

とても書ききれませんので

気になる方はWikipediaを参考にしてくださいね。

 

 

池江璃花子の性格は?・・・

 

中学3年生で日本新記録をバンバン出し続けている

池江さんです。

五輪代表を決めたとき、プールの中で

「うわん、うわん」泣いていましたね。

インタビューの時も「落ち着いてからでいいですよ」と

言われるほど泣いていました。

 

可愛かったですよね~✩

 

お兄さんとお姉さんがいるのですが

そもそも水泳を始めたのは

2人が水泳をやっていたからだそうです。

 

池江2

 

 

お兄さんもお姉さんも何でもできるので

自分にも関心を持ってもらいたくて

一所懸命練習をしたとか。

 

Sponsored Links

 

 

池江璃花子の母親はどんな人?・・・

 

池江3

こんなスイマーを育てたお母さんについて調べてみました。

名前は池江美由紀さん。

 

池江5

 

 

璃花子さんも通っていた

幼児教室「七田チャイルドアカデミー本八幡教室」

の代表を務めています。

 

教育関係のお仕事なのですね。

・・・という事は子供教育のプロですね。

 

お母さんの美由紀さんによると

才能は幼い頃にできるんです。遺伝子より環境が大事。

だそうですよ。

 

また、脳の発達を促進させるには雲梯(うんてい)

良いそうです。自宅に雲梯をせ設置して

生れてすぐに璃花子さんに取り組ませたそうです。

 

生後6か月の時点で

母親の両手の親指を自力で握りしめてぶら下がると

1歳6か月の時には鉄棒の逆上がりもこなすようになったとか

 

2歳から

七田チャイルドアカデミー本八幡教室に通わせたところ

記憶力でも卓越した力が発揮されたそうです

 

スパルタとか教育ママというより

「教育者」のお母さんですね♪

 

私も雲梯でもっと遊べばよかったと

今頃になって思います。

 

 

おとうさんについては詳細は分かりませんでした。

離婚したとかではないようですが

一般の方のようで、情報がありませんでした。

 

 

まとめ

池江璃花子さんのお母さんは

教育者の池江美由紀さんでした。

ご両親とお兄さんとお姉さんに囲まれて

驚異の中学生スイマーが誕生したのですね。

五輪がとても楽しみですね~。応援していますっ✩

 

Sponsored Links

 

「そのにゅーす、ほんと!?」でした♪

 

スポンサードリンク

2 件のコメント

    • ウィリーさん、こんにちは。まゆです。
      情報ありがとうございます、嬉しいです♪
      なかなか情報を集めるのに苦労している私です(とほほ・・)
      これからも「そのにゅーす、ほんと!?」をよろしくお願いいたします。(*^-^*)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    こんにちはっ、まゆ◎です♪ バツイチ・子持ち、40代女性です。 仕事と子育てに追われ、会社と保育園の往復の毎日です♪ 世間ではいろいろなニュースが溢れていますけど・・・ 「それって、ほんと?」って思う事ありますよね? そんな疑問を解決~☆すべく頑張って記事を書いています。