西田梨香のプロフィールと画像!宝塚の叔母より美しい?!

西田梨香5 (2)

こんにちは、まゆ◎です♪

フリーアナウンサーが多数所属する芸能事務所、セント・フォースが

関西部門「セント・フォース関西」を誕生させました。

その中でも、一番の美脚と言われる

西田梨香さんについて調べました♪

 

Sponsored Links

西田梨香(にしだ・りか)

 

関西メディアで活躍する「金の卵」を発掘して

育成するために作られた「セント・フォース関西」。

 

その中のひとりが西田梨香さんです。

 

西田梨香5 (2)

 

「美学生図鑑」に登場するほどの美貌の持ち主。

モデルの経験もあるそうです✩

 

《プロフィール》

名前:西田梨香(にしだ・りか)

出身地:兵庫県

身長:168㎝

血液型:B型

学歴:甲南女子大学人間科学部活環境学科在学中

資格:漢字能力検定準2級・硬筆書写技能検定2級・華道嵯峨御流初伝・秘書検定2級

趣味:雑貨屋めぐり

特技:華道・模写

憧れの人:石原さとみ・有村架純

 

 

西田梨香4

 

中学・高校と6年間を通じて華道部に入部していた西田梨香さん。

おしとやかで

ただオトナシイだけの女の子かと思ったら・・・

 

大学ではフットサルサークルAffeに所属していたり

The Party 2015 モデルのお仕事を経験した時に

「体育家系の自分に気づいた」とか。

 

ランウェイに見立てた普通の一本線を「ただ真っ直ぐ歩く」だけでも難しくて、とても筋力がいるんです。

 

ウォーキングに悩んだこともあったそうですが

コツを掴めるようになった時はとても達成感があったそうです。

 

西田梨香5

 

 

中学高校と学校では芸能活動が禁止。

 

いずれは芸能活動をしてみたいという

西田さんの第一歩が、モデルだったようですが

そこからセント・フォース関西への道が開けたのでしょうね?!

以外にも行動力のある元気な女の子なのです✩

 

ご自身のチャームポイントは「目」と言っていますが

目ももちろん可愛いけど

なんと言っても、このスラリとした美脚ですよねっ♪

 

西田梨香2

 

モデルの経験が大きかったようで

歩き方や姿勢に気をつけるようになったとか。

 

常に人の視線を気にしていることで

脚も美しくなると聞いたことがありますよ✩

 

常にミニスカや短パン履いて

人の目に晒すことも美の秘訣かもしれませんね~♪

 

私は・・・もう、足出すのはムリかな(;^_^A

 

叔母様が宝塚歌劇団に所属していたとか。

 

叔母様のお名前が分からないので検索できませんでしたが

宝塚歌劇団は競争率が20倍?以上といわれています。

 

きっと才色兼備な家系なのでしょうね~。

羨ましいです。

 

 

Sponsored Links

彼氏はいるの?

西田梨香1

 

もちろん、彼氏情報はありませんでした。

 

でも、異性を落とすコツは?という質問に

「笑顔」と答えています。

 

あれっ?!

この答は同じセント・フォース関西の河原林玲梨さんも

同じ答えでしたね。

 

河原林玲梨さんが気になる方はコチラをご覧くださいね

河原林玲梨のプロフィールや性格は?笑顔で男を落とすってほんと!?

 

西田さんはフットサークルに入って

男の子と接する機会が増えたとインタビューにも答えていす。

 

『サークルの男友達と遊んだりするのはとても新鮮です』

 

なんだか危なっかしいです~!

 

これまではあまり異性と遊ぶ機会がなかったのでしょうか?

楽しすぎて文春さんなどに狙われないようにしてくださいね✩

 

 

 

セント・フォース関西所属の方の記事もよかったら見てくださいね♪

杉浦みずきのプロフィールや高校は?ピアノの腕前が凄すぎる!?

伊東紗冶子のプロフィール!スタイルの良さはセントフォースNO1?

まとめ

西田梨香さんはとても美脚なアナウンサーです。

背が高くし姿勢もいいので

どんな番組を担当しても人気が出るのは間違いありませんね。

以外に、スポーツ系の番組がいいかもっ、ですね✩

 

Sponsored Links

「そのにゅーす、ほんと!?」でした。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちはっ、まゆ◎です♪ バツイチ・子持ち、40代女性です。 仕事と子育てに追われ、会社と保育園の往復の毎日です♪ 世間ではいろいろなニュースが溢れていますけど・・・ 「それって、ほんと?」って思う事ありますよね? そんな疑問を解決~☆すべく頑張って記事を書いています。