城とドラゴンCMの少女は誰?作詞作曲は誰なの?

安留2

こんにちは、まゆ◎です♪

ゲーム「城とドラゴン」のCMで白いドレスを風になびかせて

凛と歌う少女はいったい誰なの?!

楽曲の作詞作曲も誰なのか知りたい~☆

 

Sponsored Links

「城とドラゴン」のCM画像

 

白いドレスを風になびかせて歌う少女♪

一点を見つめて、凛とした佇まいですよね。

 

いったい、この少女は誰?

 

年齢不詳・・・?

不思議な世界へ迷い込んだ雰囲気に引き付けられます✩
このCMは人気スマホゲーム

「城とドラゴン」=「城ドラ」のCMです。

 

城(シロ)だけに白(シロ)いドレスを着ているのかな?

・・・なんてダジャレを思いついて、ほくそ笑んだ私w

シンプルな動画だけに歌詞と曲が気になります。

 

「城のドラゴン」CMの歌詞

 

まずは歌詞から見てみましょう~♪

 

「海の少女」篇

らららら 城とドラゴン 閉じてる間に働く
せっせこせっせこ働く こんなの出来ました

らららら 城とドラゴン 仲間と一緒に戦う
せっせこせっせこ戦う 勝ったのはみんなのお陰

 

「夕陽の少女」篇

らららら 城とドラゴン 閉じてる間に働く
せっせこせっせこ働くこんなの出来ました

らららら 城とドラゴン 仲間と一緒に戦う
せっせこせっせこ戦う 勝ったのはみんなのお陰

地球は回る 回りすぎて目が回る
誰のため 何のためあなたのため 僕ら働いて

 

思わず一緒に口ずさんでしまいますね。

誰の作詞作曲なのかな~?

 

「城とドラゴン」の作詞作曲は誰?

この楽曲の作詞作曲は

「城とドラゴン」の会社スタッフが手がけているそうです。

 

作詞を担当したのは

アソビズムの最新作『城とドラゴン』の開発を手掛ける

森山尋氏

森山1

 

作曲は株式 会社アソビズムに所属する

ゲームサウンドクリエイター松岡耕平氏です

松岡1 (2)

 

あらw

素敵なおじさま二人で作った楽曲だったのね♡

 

Sponsored Links

 

安留咲さんのプロフィール♪

安留3

 

安留2

さてさて、白いドレスの少女が誰かですが・・・?

安留咲さんというお名前です。

 

《プロフィール》

名前:安留咲(やすどめ・さく)

生年月日:2005年9月22日(10歳)

出身地:東京都

星座:おとめ座

身長:127㎝(現在はもう少し大きくなっていると思う♪)

趣味:ダンス

事務所:キャストネット・キッズ

主な出演CM:「ぷっちぐみ」「ECCジュニア」「ファンタジーキッズリゾート」

 

まだ、Wipipeは出来ていないです✩

大手の事務所所属ではないので

いっきにブレイクとはいかなそうですが

この透明感と年齢不詳の雰囲気が

大人になるにつれ増してきているので

これからブレイクするのは

時間の問題ではないかと思いますよ♪

 

お名前も「やすどめさく」なんてちょっと不思議な感じで

少女なのか大人なのか分からない顔立ちです。

 

白いドレスをなびかせて微動だにしない姿は

勇者のようでもあり、城を守るのようでもあります。

 

安留咲さんは、2015年8月から「森の女の子」

「オオカミと少女」編にも出演しています。

オオカミの動きと咲さんが自然すぎて

童話の世界に入り込んでしまったようでしたね。

 

Sponsored Links

 

撮影場所はどこ?!

さて、この撮影場所は「ベイサイト」とだけ

情報がありました。

東京湾であろう事は分かるのですが・・・

バックに見える橋はレインボーブリッジですね♪

 

レインボーブリッジ

 

撮影場所はピンポイントでは分かりませんが

お台場のあたりかしら?と思います♪

シンプルな映像が安留咲さんの飾らない歌声とマッチして

引き込まれてしまいます。

 

まとめ

「城とドラゴン」のCMに出演している少女は

安留咲さん、10歳でした。

楽曲の作詞作曲は森山尋氏松岡耕平氏でした。

撮影場所は東京湾のレインボーブリッジが見える場所でしたね。

これからの安留咲ちゃんの活躍が楽しみですね♪

 

Sponsored Links

「そのにゅーす、ほんと!?」でした。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちはっ、まゆ◎です♪ バツイチ・子持ち、40代女性です。 仕事と子育てに追われ、会社と保育園の往復の毎日です♪ 世間ではいろいろなニュースが溢れていますけど・・・ 「それって、ほんと?」って思う事ありますよね? そんな疑問を解決~☆すべく頑張って記事を書いています。