田臥勇太は結婚している?Bリーグでの年収はNBA時代より少ない!?

%e7%94%b0%e8%87%a51

こんにちは、まゆ◎です♪

バスケットボールの統一プロリーグ「bリーグ」がようやく誕生しました。

広瀬すずさんとお姉さんの広瀬アリスさんがCMをしていますよ♪

注目選手は、やはりリンク栃木ブレックスの田臥勇太選手ですね。結婚しているのかや年収などが気になりますね!

Sponsored Links

田臥勇太選手のプロフィール

バスケットボールのトップリーグの分裂騒動や、国際試合からの締め出し問題もありましたが、ようやく統一プロリーグが誕生です!

その中でも注目するのは、やはり田臥勇太選手ですね✩

 

田臥勇太選手・・名前は(たぶせ・ゆうた)さんと読みます。

 

「田臥(たぶせ)」という名前、珍しいですね?私はこの名前に初めて遭遇しました。

田臥選手のご出身は神奈川県横浜市です。

横浜でこの苗字が多いのかは分かりませんが、どうやら全国でも60人くらいしかいない苗字のようですね。

「勇太」という名前は植木職人であるお父さんが、「太く勇ましい男」になって欲しいという願いを込めて命名したそうです。

田臥選手は子供の頃から野球・水泳など何をやってもスポーツ万能だったそうですよ✩

バスケを始めたきっかけは、3つ上のお姉さんがミニバスケットボールのチームに入っていて、自然とやり始めたとか。

 

生年月日:1980年10月5日(35歳)

身長:173㎝

体重:75㎏

血液型:A型

足のサイズ:29センチ

 

1996年 バスケットボールの名門校・秋田県立能代工業高校に入学後。インターハイ・国体・選抜大会の3大大会を3年連続で完全制覇。なんと、高校9冠を達成!!

2002年にトヨタ自動車アルバルグに入団するもNBAでのプレーをする夢を叶えるため単身アメリカに渡りました。

、その後いくつかのチームを渡り、2004年11月1日NBAフェニックス・サンズの開幕メンバーになり、日本人初のNBAプレーヤーになりました

でも、やはりNBAの壁は厚く怪我などにも悩まされ、2008年日本に帰国。

リンク栃木ブレックスに入団しました。

Sponsored Links

田臥勇太選手は結婚している?!

 

田臥選手を調べてみると、元女性アナウンサーの前田有紀さんとの熱愛があったようです。

結婚まで秒読みかと言われていたようですが、結婚観の相違から結婚までには至らず破局・・・。

現在は独身のようですね。

「今はプレーに集中しています」と言っていて、彼女の噂も情報も発見できませんでした。

Bリーグで活躍し注目されたら、また熱愛の噂も聞けるかもしれませんね♪

 

田臥勇太選手の年収はNBA時代より高いの?

 

%e7%94%b0%e8%87%a52

バスケットボールの選手ってどのくらいの収入があるのでしょう?

 

元バスケットボールの選手だった友人は、このBリーグが出来る以前ですが「バスケのプロは食べていけるほどの収入はない」と言っていました。

日本のスポーツ選手の収入はアメリカやヨーロッパに比べると低いですよね?

バスケットボールは野球やサッカーに比べると、日本ではまだまだ人気があるとは言えません。

そう考えると、野球選手やサッカー選手より年収は低いように思いますがどうなのでしょう?

田臥勇太選手の現在の年収は、正式には発表されていません。

しかし、日本人の最高額をもらっているのが田臥勇太選手と言われています。

 

日本のバスケットボール選手の平均収入を調べてみると・・・

 

以前のプロリーグであるbj年棒が300~400万円

最高でも1500万ぐらいだったのでは?と言われていたようです。

 

実業団のJBLの平均は1000万とか。

田臥勇太選手は4000万くらいだったのでは?

と言われていて、Bリーグでは5000万くらいではないかとの噂です。

 

田臥勇太選手には、スポンサーもついていますし、テレビなどの出演も多くなっているの予想は難しいです。

正直言って、Bリーグのバスケットボール選手の年棒は全くわかりませんね~✩

 

NBA時代はどのくらい年収があったのか?

NBAの平均年棒は、2012年の情報で4億9500万円くらいだそうです。

ただし、下部リーグになると年収100万円以下になる場合もあるそうです。

実力の世界は厳しいですねっ(;^_^A

 

田臥勇太選手がNBA時代にどのくらいの年棒があったのか情報は見つかりませんでしたが、そんなに年棒はなかったのでは?と思います。

私の予想ですが「安定」という意味では日本でプレーしていた方がいいのかもしれませんね。

 

まとめ

田臥勇太選手は結婚していませんでした。ようやくBリーグができて現在は「プレーに集中している」そうです。

年収も情報は無く正確な事は分かりませんでしたが、NBA時代より安定した年収で、5000万円くらいではないかという噂です。

これからはBリーグで活躍して盛り上げてくれること間違いなしですねっ✩

応援しています~。

Sponsored Links

「そのにゅーす、ほんと!?」でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちはっ、まゆ◎です♪ 社会人になって、そろそろ「ベテランさん」と呼ばれる年齢になりました。 日々、ニュースを見たり聞いたりしていると「これって、本当なのかな?」と 思うことがあります。 私の「ほんと?」をみなさんと考えていけたらいいなと思いますっ☆