台風9号2017年最新予想進路!沖縄直撃からの関東上陸もあり得る!?

hurricane-11100_640

こんにちは、まゆ◎です。

台風9号がフィリピンの東で発生しました。

7月に入って7個も発生するのは23年振りだそうです☆

それでもまだ、台風のたまごはウジャウジャいるので

この先も記録は更新しそうですよ!

Sponsored Links

台風9号(サネット)気象庁の予想

先週台風5号・台風6号が発生して

6号は消滅したものの5号はまだ迷走中です。

今後日本に接近するおそれがあり

台風5号の動きからも目が離せません☆

 

その上、南の海上には熱帯低気圧になりそうな雲が

まだウジャウジャいるではありませんか。

そんな中、ついに台風9号が発生したと発表がありました☆


あれ、この台風9号はマズいんじゃないかな?

いままでの経験からすると

この台風は沖縄に上陸するか接近する感じですよね。

 

気象庁の発表によると

台風9号は26日(水)12時には

フィリピンの東にあって

北北西に進んでいます。

速さ:15km/h

中心気圧:998hpa

最大風速:中心付近で18m/s

最大瞬間風速25m/s

 

台風9号28日(金)15時には

沖縄の南に達し

29日(土)15時にかけて

沖縄の南を北上する予想です。

 

Sponsored Links

 

台風9号のヨーロッパ最新進路予想

では、台風9号の最新進路予想を見てみましょう。

気象庁よりも、もっと長期間

今度10日後までの予想を出しているのが

ヨーロッパ中期予報センターです。

 

台風9号

 

コンピューターで予想していて

10日先までの予想となります。

なので予想時間が進むほど精度が落ちてしまうのですが

そのヨーロッパ中期予報によると

ずっと迷走を続けている台風5号

台風9号を吸収しそうに見えます☆

 

同じくヨーロッパ中期予報によると

この(台風9号を吸収した?)台風5号は8月1日(火)には

勢力が弱くなって沖縄地方に近づく予想です。

 

その後の予想はまだ出ていませんね。

そのまま日本海へ抜けるのか?

日本を縦断して関東にも影響があるのか?

まだ予想が出ていないので分かりません☆

 

ちなみに気象庁の予想は72時間先までしか出ないのです。

正確な情報ではあるのですが

5日間先くらいでもいいのでは?と思いました♪

 

【追記】・・・

2017年7月27日(木)12:00の天気図です。

台風5号 (2)

 

台風のたまごとは?

よく「台風のたまご」って聞きますが

台風のたまごって何なんでしょう?

 

実は「台風」「台風のたまご」

熱帯低気圧なのです♪

 

強い熱帯低気圧「台風」

弱い熱帯低気圧「台風のたまご」と言います。

 

国によって振り分け方が違い

日本では最大平均風速が秒速17.2m以上

熱帯低気圧を「台風」と言うそうです。

また国によって

台風・サイクロン・ハリケーンと呼び方が違いますが

すべて強い熱帯低気圧になります。

 

今年は「台風のたまご」「たまご」になりそうなものが

ウジャウジャなので

今後も天気予報から目が離せませんね☆

 

まとめ

夏休みに入ってからすぐに台風情報が入ってきました。

台風5号の動きが迷走していて

これが日本の上空だったらと考えると恐ろしいです。

台風9号も、またその次の

台風のたまご情報にも気を付けてください。

私の仕事は夏休みは無いのですが

お仕事には自転車で通勤しているので

カッパを着ていても台風だと怖くて乗れません。

水不足にも困らないくらいの、雨だけでいいのになぁ。

Sponsored Links

「そのにゅーす、ほんと!?」でした。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちはっ、まゆ◎です♪ バツイチ・子持ち、30代女性です。 仕事と子育てに追われ、会社と保育園の往復の毎日です♪ 世間ではいろいろなニュースが溢れていますけど・・・ 「それって、ほんと?」って思う事ありますよね? そんな疑問を解決~☆すべく頑張って記事を書いています。