文田健一郎(レスリング)のプロフィール!父親と趣味が驚きで彼女も!

文田健一郎4

こんにちは、まゆ◎です。

レスリングの世界選手権男子グレコローマンスタイル59キロ級で金メダルを獲得した文田健一郎選手。

父親が凄いという噂と意外な趣味にびっくり!!

彼女の情報も調べてみました~♪

Sponsored Links

文田健一郎のプロフィール

文田健一郎1

 

レスリングというと「女子」の

吉田沙保里さんや伊調薫選手のイメージが強くて

男子の選手はほとんど知らなかった私です。

 

2017年フランスの世界選手権

34年ぶりに金メダルを獲得たという

文田健一郎選手のことも

ほぼ、存じ上げませんでした (;^_^A。。。

 

全日本選抜選手権で

リオ五輪の銀メダリスト太田忍選手を破って

世界選手権代表に選出されたというのですから

実力は折り紙付きなのは分かりますが

どんな選手なのでしょう?

父親も有名な選手だったという評判や

意外な趣味についてなども調べてみました~♪

 

まずはプロフィールからどうぞ~♪

名前:文田健一郎(ふみた・けんいちろう)

生年月日:1995年12月8日

出身地:山梨県韮崎市

身長:167cm

体重:59キロ

出身中学校:韮崎中学校

出身高校:韮崎工業高校

大学:日本体育大学

得意料理:レタスチャーハン

兄妹:妹2人

 

世界で金メダルを獲得するほどの選手ですから

幼少のころから英才教育を受けていたのだろうと

想像していたのですが・・・

本格的に始めたのは中学1年生からだそうです。

 

それまではキッズ教室で遊び程度の練習のみで

特に他にスポーツをするわけでもなかったとか☆

レスリングには興味無かったのですかね?

 

小学5年生の時に

父親が教えるレスリング道場に通い始めたのも

自身がレスリングをする為ではなく

1歳年上の「女子選手の練習相手」になるためだけに

通ていたそうです☆

小学6年生の時に県の大会に出場したら

5年生の女の子に負けてしまったそうですよ☆

転機を迎えたのは中学1年生の時。

みんなに進められて出場した

全国中学生選手権で1勝した時に

「1回勝ったんですけど、それがすごくうれしくて・・・・もっと強くなりたい、と思いました」

 

と思ったそうです。

それから本格的にレスリングを始めます。

父親の指導も厳しくなり

中学2年生の頃には高校生の間で練習ができるほどに。

その後、父敏郎さんが監督する韮崎工業高校に進み

快進撃が始まりました~♪

文田健一郎4

・高校8冠。

・2016年の全日本選手権男子グレコローマン59キロ級で初優勝。

・5月のアジア選手権初優勝。

・2017年世界選手権優勝。

 

文田選手はよく眠ると有名で

時差ボケをしたことも無いそうです!

最長で15時間も寝たこともあって

世界選手権のためにパリへ到着してからも

試合前日も、ずっとよく眠れていたそうです☆

 

もちろん、レスリングの才能も凄いけど

「図太い」精神力勝利への集中力

ズバ抜けているのでしょうね。

やはり世界位1になる人は違いますねっ!

Sponsored Links

 

文田健一郎の父親

文田健一郎3

 

文田健一郎選手の父親も

レスリングの選手でした☆

お名前は文田敏郎(ふみた・としとう)さんと言います。

文田健一郎選手と同じ日本体育大学出身で

高校時代に国体で優勝

全日本で2位になったこともある強豪選手です。

そしてロンドン五輪フリースタイルの66kg級で

金メダルを獲得した米満達弘選手の師匠でもある

レスリング界では有名な方なのですね。

 

ご自身がレスリングをされていたので

息子ににはさぞや厳しく指導したのだろうと思いますが

先ほども書いたように敏郎さんは

文田健一郎選手に「レスリング」を

無理強いしたことはないそうです。

 

本人の「自主性」が大事と考え

『好きこそものの上手なれ』という言葉があるように、嫌いになったら成長しません」

という指導方針だそうです♪

でも、健一郎選手が中学の時に

レスリングを本格的にやると言ったときは

嬉しかったそうですよ!

この時の父・敏郎さんの気持ち、なんだ分かる気がします♪

 

文田健一郎の趣味

「猫レスラー」と言われるほど

猫好きな文田健一郎選手。

オフの日は猫カフェに通っているそうです!!

ドリンクバーを頼んで

漫画を読み、猫ちゃんと戯れているそうです♪

 


調べてみると

町田の猫カフェに通われているようですね。

短足のマンチカンやスコティッシュがお好きなようです♪

文田健一郎3

水筒やノート、携帯カバーにも

猫ちゃんシールをぺたぺた貼ってあるというから

猫愛が凄い!

私も猫ちゃん派なので

ついつい猫グッズに目が行ってしまう習性があります。

文田選手もきっと同じですね。

愛称の「猫レスラー」というのも

猫好きな為でもあるけど

背骨が柔らかい文田選手のプレースタイル

背中をつけてはいけないレスリング

「背中から落ちない猫」が所以のようです♪

 

そんなに猫好きなら猫を飼っているのかと思いきや

妹さんが猫アレルギーで飼えないのだそうです (;^_^A

優しいお兄ちゃんですね♪

Sponsored Links

 

文田健一郎の彼女

文田健一郎選手の彼女が気になりますが

調べても情報はありませんでした。

オフの日は猫カフェにいくか

江の島に行くとTwitterに書かれています。

江の島って猫ちゃんがいっぱいいるんですよね!?

やっぱり猫に会いに行っているのですね(笑)

彼女になる方は「猫好き」

ちょっとツンデレな女性なのでしょうねっ♪

 

まとめ

レスリングの文田健一郎選手は

猫好きのオンとオフがはっきりしている選手です。

父親も元レスリング選手で自主性を重んじる教育方針でした。

2020年東京オリンピックでの活躍を期待しています!

頑張ってくださいね♪

Sponsored Links

「そのにゅーす、ホント!?」でした。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちはっ、まゆ◎です♪ バツイチ・子持ち、40代女性です。 仕事と子育てに追われ、会社と保育園の往復の毎日です♪ 世間ではいろいろなニュースが溢れていますけど・・・ 「それって、ほんと?」って思う事ありますよね? そんな疑問を解決~☆すべく頑張って記事を書いています。