エンタメ

永井理子の高校とプロフィールや画像は?女子高生ミスコンってなに?

Pocket

2016年「日本一かわいい女子高生」の初代グランプリに「りこぴん」こと永井理子さんが選ばれました。画像とプロフィールを集めてみましたよ♪「女子高生ミスコン」とは?一体どんなコンテストなのでしょうね~?

女子高生ミスコンってなに?

学園祭などで多くの高校や大学で開催される「ミス〇〇高」「ミス〇〇大学」を決めるコンテスト。

学生の学生による局地的なミスコンなのでしょうけど

今回、永井理子さんがグランプリに選ばれた

「女子高生ミスコン」とはどんなコンテストなのでしょう?

ちょっと調べてみましたよー。

女子高生ミスコンとは・・・

「女子高生ミスコン」のネーミングだけを見れば女子高生のミスコンテストなのでしょうけど

このミスコンには具体的なさきほどの「局地」の名前が出てきませン。

つまり女子高生のミスコンですが、学校という「枠」にはとらわれていないようですね。

では、どんな特徴をもつミスコンかと言うと・・・

まず、一番の特徴はエントリーする方法です。まず、

このミスコンにはフリューの最新プリ機「Shirayuki(シラユキ)」で撮影した写真でエントリーしなくてはいけません。

いまや「プリ機」は女子高生だけでなく小学生から大人まで浸透している「日本の文化」ですからもちろん応募者数も64万人の応募者数!という半端ない数でした✩

そして次の特徴は審査方法です。

このミスコンはなんと!

プリ機やプリントリンクアプリからの投票で行われるのです。ということは

全国の「同世代女子高校生らが選ぶコンテスト」なのです~✩

自分の学校のグランプリを決める感覚と似ているのでしょうね?(ちょっと大規模ですけど)

そして最後の特徴は

地方予選があるんですよ~☆

「書類審査」⇒「面接審査」⇒「モデルプレス投票」

⇒「プリ/ピクトリンク地方投票」⇒「地方ファイナル」

 

そして全国大会へ進むと

「プリ/ピクトリンク地方投票」⇒「全国ファイナル審査」

となるみたいですね。

永井理子さんがグランプリに輝いた年、モデルプレス投票における総投票数は9日間で約34万票プリ機での投票数は45日間で約75万票とものすごい数の投票があったみたいですよ!

もう、全部の女子高生が投票したんじゃないかなあ!と思うくらいですね。

そして

グランプリ受賞者は「全国女子高生ミスコン」をテレビ・雑誌等で広く宣伝するPR大使に任命されさらに大手芸能事務所へ所属できる権利が付与されるというのですから

グランプリに輝けば

芸能界で活躍するのは間違いないですね~♪

 

今年から全国規模に拡大して行われましたが

過去には舟山久美子(くみっきー)さん

くみっきー

吉木千沙都(ちぃポポ)さん

ちいぽぽ

など、人気モデルがたくさん輩出されているコンテストなのですっ♪

 

Sponsored Links




 

永井理子(ながい りこ)さんって?

~A-Light HPより~

ではその「女子高生ミスコン2015-2016でグランプリに輝いた「りこぴん」こと永井理子さんって

どんな女子高生だったんでしょうね~?

◇それはさておきまずは◇

永井理子さんのプロフィール・・・

名前永井理子(ながい りこ)

愛称:りこぴん

生年月日:1997年12月21日

出身地:愛知安城市

血液型:A型

身長:159㎝

スリーサイズ:B81cm・W59m・H85cm

靴のサイズ:23.5cm

体重:?

出身高校:愛知県立刈屋東高等学校(通信制)

ペット:ねこ

趣味:ファッションの研究

チャームポイント:目の下のほくろ

彼氏:情報なし

事務所:A-Light

彼、いないのですかね~?

こんなに可愛いのですから、絶対にいると思いますよ✩

でも、今後の芸能活動に影響がありますから

しばらくは彼氏ネタは出ないでしょうねっw

残念~♪

高校時代の画像~たち♪・・・

 

りこぴん4

うわぁ~ん・・・の下のホクロかわいい~✩

 

りこぴん6

 

りこぴん5

可愛い系お洋服がお好きなのですね~✩

 

りこぴん1

制服だと全く感じがちがいますねっ✩

 

りこぴん2

なかなかのポージングですよ✩

 

りこぴん3

うれしそう~。

グランプリに選ばれて泣いてしまったそうです✩

【追記】

りこぴんこと永井理子さんがフジテレビ系リアリティ番組

「テラスハウス」に出演することが決まりました。

気になる方はこちらの記事もどうぞ~♪

永井理子がテラスハウスに出るってよ!女子高生が大丈夫?

まとめ

と~っても初々しい「りこぴん」こと永井理子さん。

これからどんな活躍をしてくれるのか

おおいに期待しますっ!

頑張ってくださいね~

「そのにゅーす、ほんと!?」でした✩