ムロツヨシの生立ちが波瀾万丈!本名を名乗らない訳は親にあり!


こんにちは、まゆ◎です。

喜劇から真面目な役までこなすムロツヨシさん!ムロツヨシさんのお名前は、なぜカタカナのでしょう?本名を明かさない理由があるらしく調べてみたら、すんごい波瀾万丈の人生でした!!

Sponsored Links

ムロツヨシの生立ちが波瀾万丈すぎる!

ムロツヨシさんが出演されているドラマやバラエティ番組は、ついつい見てしまう私。

なんか面白いことがありそうでワクワクするんですよね♪

そんなムロツヨシさんは交友関係がものすごく広いらしいです。相手がどんな人でもすぐに仲良くなっちゃうとか!

 

View this post on Instagram

 

、 昨日の、銀魂2、 完成披露試写会にて、 本人の許可なく、インスタ載せる、 銀魂観てね、な感じで、載せる、

ムロツヨシさん(@murotsuyoshi0123)がシェアした投稿 –

 

View this post on Instagram

 

今日の仕事での初の髪型、 そして、こう、 ま、いいんじゃない、 とのお言葉、

ムロツヨシさん(@murotsuyoshi0123)がシェアした投稿 –


そんなこんなで、元総理大臣の小泉純一郎氏の小泉家とも家族ぐるみのお付き合いだそうですよ~☆

凄いっ。

さぞかしお金持ちのボンボン育ちなのだろうと思っていたのですが、びっくり!すご~い波瀾万丈の人生だったのです。

Sponsored Links

両親の離婚

ムロツヨシさんが3歳の時にご両親は離婚されています。母親は家を出て行き、親権は父親が持ちました。

この時まだ幼かったムロツヨシさんは、両親が喧嘩する姿と、母親の後姿、そして「母親の赤い口紅」しか記憶に無いそうです。

「両親の離婚」はもちろん子供にとって大きな出来事ですが、近年はそんなに珍しいことではないですね。

でも、ムロツヨシさんの波瀾万丈の人生ははこれだけではありませんでした。

ムロツヨシの父親

両親の離婚後、父親は別の女性と親密になったために、ムロツヨシさんと5歳年上の姉は親戚のもとで暮らすことになったそうです。

その女性には幼い子供が2人いて、夏休みか冬休みには父親とその女性が暮らす家に泊る事もあり、ムロツヨシさんはそのお子さん達とも仲良くなったと言います。

しかしムロツヨシさんが小学校5、6年生の頃に、父親はその女性とはまた別の女性と「再婚」したそうです。

しかも、ムロツヨシさんと祖父母や姉が暮らすアパートの隣室に、その父親と再婚相手が暮らし始めたというのです。

隣の部屋で父親が、別の女性と家庭を作って暮らしている・・・。ちょっと異質な光景ですね。

ムロツヨシさんの当時の感情は測りかねますが、たぶん、ご近所や学校では噂になっていたと思います。

そんな噂や人目のせいなのか、当時、高校生だったお姉さんは反抗期が激しく家を出て行ってしまったそうです。

思春期の女の子にはキツかったかもしれませんね。

お姉さんの反抗する姿を見ていたためか、ムロツヨシさんには全く反抗期が無かったと言います。

そして父親はまた離婚しました。

そんな父親と親戚の間は険悪になってしまい、自身を育ててくれた親戚に恩義を感じていたムロツヨシさんは、父親と絶縁されたそうです。

「じゃぁ、元気で」みたいな別れだったらしいです。それ以来、父親とは会っていないそうですよ。

さぞかし父親を憎んでいるのかと思いきや、ムロツヨシさんは父親のことをこんな風に言っています。

ずっと嫌いじゃなかったんですよ。軽蔑もしていないです。楽しそうにいきているんだな、この人は

仕事が大工でカッコ良かった」と。

こんなに苦労されているのに、ご両親に対して恨み言を言わないなんて凄いですね。

ムロツヨシの名前

ムロツヨシさんの名前は芸名です。

 

View this post on Instagram

 

、 とどけ、あのこへ、

ムロツヨシさん(@murotsuyoshi0123)がシェアした投稿 –


そしてムロツヨシさんのお名前は、どこまでが苗字で、どこからが名前なのか分かりませんね。

クレジットタイトルが英語の時は「Murotsuyosi」と表記するそうですよ。そう、苗字と名前の境目がありませんねw。

もちろん本名は公表されていません。

ムロツヨシさんが芸能生活を開始したのは21歳の時。この芸名を選んだのはどうやら母親を気遣ってのことらしいのです。

先ほどお話ししたように、ご両親が離婚してからムロツヨシさんは母親には一度も会ったことは無いそうです。

ムロツヨシさんの本名はとても珍しくて、芸名にしないと母親に気づかれてしまう可能性があったというのです。

ちんみに、学校の卒業アルバムなどを検索された人も多いようですが、信憑性のある本名は分からないそうですよっ☆

すでに新しい家族がある母親が、もしテレビで我が子だと気づいたら「目障りだろうな、と思った」と言うのです。

しかし、「テレビに出るどころが、芸能活動を始めてから17~18年食っていけなかった」ので「今思うと、本名でもよかったんじゃないかって」とムロツヨシさんらしく笑いを誘っていました。

でも旦那と離婚しようと何をしようと、母親にとって子供が頑張って生きている姿を見て「目障り」だなんて思わないと思うのですけどねぇ。。。

ムロツヨシさんは芸能界で「人たらし」と言われるほど交友関係が広いそうです。きっと、人の心にスッと入り込むのが上手なのでしょうね。これはご苦労されたからこそだと私は思います。

Sponsored Links

ムロツヨシの大学

さて、そんなムロツヨシさん。

1年浪人の末、東京理科大学理学部数学科に進学されました。

東京理科大学理学部と言えば頭のいい学校で有名です。偏差値60以上くらいですね。

ところがわずか3週間で中退してしまいます。

そして俳優養成所に入所されたのです☆

なんでも入学後に「学びたいことがあってこの学科に来た」という同級生たちがキラキラ眩しく見えたそうです。

ムロツヨシさんは「偏差値の高い大学に入る事しか考えていなかった自分が恥ずかしくなった」と言います。

当時は高学歴がもてはやされた学歴社会時代でしたから、「偏差値の高い大学へ」と考えるのも当然だったと思います。

そしてご自身も夢を持つ側の人間になりたいと、段田安則さんが演じる舞台をみて感銘を受けて、俳優を志したそうです。

当然ながら、大学を中退する旨を祖母に伝えた時は泣いて止められたとか。

そりゃそうですよね~。

懸命に育てた孫が「東京理科大学」に入学して、ホッとした矢先に、大学を辞めて俳優の道を目指すと言われたら、、、そりゃ、泣いちゃいますよ。

学費をどうしたのか情報はありませんでしたが、入学金ももちろん払い込んでいたでしょうし・・・。祖母の泣きたい気持ち分かります。

それから下積み生活は長く続き、中央卸市場やコンサート会場の設営などのアルバイトをしながら、小さな劇団の舞台に出る生活だったそうです。

ジャニーズのカウントダウンライブの会場設営と撤去のアルバイトも、5年連続されたとか。♪

そして、お金がもらえる仕事のオファーが来たのは2005年サマータイムマシン・ブルース」だったそうです。

現在の活躍を親戚の方々も喜ばれているでしょうね♪

まとめ

ムロツヨシさんは決してイケメンで二枚目俳優ではないですが、時折、カッコよく見えますw。つぶらな瞳がかわいいですよね。

下積み時代に幅広い役を演じたことで、たくさんの俳優や監督とつながりを広げたと言われていますが、やはりムロツヨシさんの人間力の賜物ではないでしょうか。

幼少時代の波瀾万丈な経験が、現在のムロツヨシさんを産んだのだと思います。

ムロツヨシさんは現在独身で、結婚などの噂になった女性もいないようです。もちろんファンとしては独身で通してほしいところではありますが、結婚してパパになったムロツヨシさんも見てみたいですね。

今度はどんな役をされるのかとても楽しみです♪

応援しています!

Sponsored Links

「そのにゅーすって、ほんと!?ほんと!?」でした。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちはっ、まゆ◎です♪ バツイチ・子持ち、40代女性です。 仕事と子育てに追われ、会社と保育園の往復の毎日です♪ 世間ではいろいろなニュースが溢れていますけど・・・ 「それって、ほんと?」って思う事ありますよね? そんな疑問を解決~☆すべく頑張って記事を書いています。