台風

台風6号(卵)2019の最新進路予想!関東・東海への影響は土日でイベントはどうなる?追記あり


こんにちは、まゆです。

やっと梅雨が明けたと思ったら、日本の南海上に熱帯低気圧があり、これが台風6号になる予想です。

どうやら週末の土曜日曜にかけて日本列島に影響が出る模様。

最新進路予想と関東への影響は?【追記あり】

台風6号(2019年7月26日現在)

台風6号は26日午後6時現在、潮岬の南約220キロにあって北北西に時速20キロで進んでいます。

 

台風6号(たまご)の特徴

2019年7月25日現在、日本の南海上にある熱帯低気圧(台風のたまご)はまだ台風になっていないため、気象庁の進路予想は出されていませんでした。

この熱帯低気圧は25日深夜には台風になる恐れがあります。

それにしても、今回の台風6号のたまごは日本列島にとても近い位置にあることに驚きです。

いつもはフィリピン海域など南の海域で台風になり、日本列島に向かって進んでくることが多いですよね。

これだけ近い位置から台風となって日本列島に接近するは珍しいのではないでしょうか?

台風とは、熱帯低気圧の低気圧域内の最大風速が約17m/s(34ノット、風力8)以上にまで発達したものをいいます。

発達するにはエネルギーがいるので、この辺りの海面水温が高いとも言えますね。

このように日本列島の近くで台風になると、それだけ日本列島に近づくのが早くなります。

通常は台風へ備える時間があるのですが、今回の台風6号のたまごが台風になった場合は、その「備える時間」が短くなります。

油断せずに今から備えておくことが必要かもしれません!

Sponsored Links




台風6号(たまご)の最新進路予想は?

まだ台風になっていないので気象庁の進路予想がないため、海外のモデルを参考に見てみましょう。

欧州ECMWF(ヨーロッパ)が最も陸地に近づく予想になっていますね。

こちらは米軍の予想です。

やはり米軍の予想でも今週末に関東への影響が心配されるところです。

こちらはウェザーニュースのTwitterです。


右側の線が多くある画像は、各国が予想した台風6号(たまご)の進路予想になります。

最新のウェザーニュースによると、台風6号に発達するのは少し遅れ、進路は西寄りの可能性が高いそうです!

このように進路予想にぶれはあるものの、どれも27日(土)の朝までに東海沖まで達し、その後関東へ向かってくる進路予想となっていますね。

静岡県から関東西部の山沿いで雨量が多く、最大で150~200mmに達する見込みとの事。

大雨にはもちろんですが強風や高波にも注意が必要ですね。

Sponsored Links




台風6号の影響は土日!?

7月26日・金曜日

まだ、台風になっていない熱帯低気圧の段階でも既に金曜日には伊豆諸島で風が強まり、海はうねりを伴ってしけます。

関東甲信越、東海も夜になると雨が降り出し、バケツをひっくり返したくらいの雨が降る恐れもあります。

26日(金)の夜は所々に雨雲が流れこみ、あす27日(土)の昼頃にかけていったん雨のピークとなるそうです。

7月27日(土)・28日(日)

関東・東海地方に台風本体が近づき上陸する恐れもあり、東京でも27日~28日にかけて横殴りの雨が降ることもあるとの予想です。

中心が近づく前から東海や関東の沿岸部には雨雲がかかり、強い雨が比較的長時間続くことが考えられます。早い所では明日26日(金)の夕方頃から雨が降り出し、27日(土)~28日(日)にかけて強い雨に注意が必要です。

参照:ウェザーニュースより

沿岸部を中心に風も強まるので交通機関への影響も心配されます。

夏休みの週末、レジャー花火大会の予定も多いと思いますが、イベントの中止もありそうです。

イベント情報

週末のイベント情報を集めてみました。

関東では27日(土)に隅田川花火大会が開催予定でしたが、開催可否は?!

楽しみにされている方も多いと思いますが、公式ホームページや公式Twitterで最新情報を確認されることをお勧めします!

各イベントや交通機関の情報に注意して無理の無いようにお過ごしください。

台風6号の名前

台風6号になると、この台風の名前は「ナーリー」になります。

何故、日本に来る台風には名前が2つあるのでしょうか。

実は、台風何号という呼び方は気象庁が付けていて、毎年1月以降に最も早く発生した台風を第1号とします。

ナーリーのような名前は、アジアの台風の名前は台風委員会という気象機関で決められている名前です。

ナーリーは韓国が付けた名前で「百合」という意味になりますね。

このように台風の名前の付け方や、由来などについてはこちらの記事をご覧ください。

台風の名前の付け方と由来が面白い!日本とアメリカの違いはなに?こんにちは、まゆ◎です。 台風には「台風何号」だけでなく、名前が付けられています。 この名前はいつ誰がどのよう決めているので...

まとめ

台風6号(たまご)2019の最新進路情報と関東への影響を調べてみました。

27日土曜日~28日日曜にかけて関東・東海に影響があるとの事。

夏休みに入っての週末とあり各地でイベント開催の予定が多くありますが、交通機関への影響も心配されますので、気象情報や各イベント情報には気を付けて身の安全を守るようにしてお過ごしください。

「そのにゅーすって、ほんと!?」でした。

ABOUT ME
bikuchan
こんにちはっ、まゆ◎です♪ バツイチ・子持ち、40代女性です。 仕事と子育てに追われ、会社と保育園の往復の毎日です♪ 世間ではいろいろなニュースが溢れていますけど・・・ 「それって、ほんと?」って思う事ありますよね? そんな疑問を解決~☆すべく頑張って記事を書いています。