*当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

どこで売ってる

ハロウィン玄関飾り(リース)はどこで売ってる?100均やドンキ、ハンズがおすすめ!


ハロウィンの季節が近づくと、多くの家庭で玄関にリースを飾る習慣が増えてきました。クリスマスやお正月と同様に、ハロウィンも特有のデザインや色使いで玄関を彩ることができます。しかし、どこでそのリースを購入すれば良いのでしょうか?この記事では、100均からドンキホーテ、東急ハンズまで、ハロウィンリースの購入場所とその特徴をご紹介します。

\今回調査して、おすすめのリースはこちら/


▶︎ハロウィンリースの詳細はこちら


\楽天タイムセール毎日開催中/

【➜楽天24時間限定タイムセール会場はコチラ


ハロウィンの玄関飾りはどこに売ってる?

ハロウィンの季節になると、クリスマスやお正月の時と同じように玄関にリースを飾りつける習慣が定着してきました。

ハロウィンのリースの特徴は、黒猫、魔女の帽子、カボチャ、骸骨、蜘蛛の巣などのハロウィンのシンボルで飾られます。

色としては、黒、オレンジ、紫などのダークな色が主に使用されますね。

では、さっそくハロウィン用のリースが売っている場所をご紹介しましょう!

百均でハロウィンリースは売ってる?

ダイソーやセリアなどの100円ショップには、玄関に飾るリースだけでなく、ハロウィンにぴったりな可愛い飾りがたくさん売っています!

 

 

百均のハロウィン飾りは、価格が手頃であるため、多くの人々にとってアクセスしやすい。特に、短期間のイベント用の装飾としては、コストパフォーマンスが高いですよね。

ドンキでハロウィンリースは売ってる?

ドンキホーテはハロウィンの仮装グッズが非常に豊富で、バラエティーグッズやパーティーグッズ、コスプレなどが多数取り扱われています。

もちろん、玄関用リースも売っています。
(*店舗によって異なりますので近隣のドンキでお確かめください)

ドンキには新しいハロウィン商品専門スペースが設けられ、98円均一のハロウィン商品や子供のコスプレなど多種多様な商品が取り扱われています。

ドンキホーテのハロウィン関連の商品は、価格、品揃え、商品の種類など、多方面で高い評価を受けています。

ハロウィンの準備やパーティーを計画している方にとって、ドンキはおすすめですよ!

ハンズでハロウィン

ハンズのネット通販ではハロウィンの飾りが多数用意されています。

▶️ハンズのネットストア「ハロウィーン」ページはこちら

店舗ではすでにハロウィンのコーナーも用意され、ハロウィングッズだけでなく、お菓子の詰め合わせなどもあります。

フラワーリース専門店がおすすめ!

フラワーリース専門店のハロウィンの玄関用リースもおすすめです!

 

この投稿をInstagramで見る

 

mamawreath(@mamawreath)がシェアした投稿


mamawreath』は日本初のフラワーリース専門の実店舗で、プリザーブドフラワー、ドライフラワー、生花、アーティフィシャルフラワー(高級造花)等の創作リースを季節ごとに幅広く取り揃えています。

オンラインショップもありますのでぜひ、みてみてくださいね。

通販のハロウィンの玄関飾り(リース)がおすすめ!

通販ではハロウィンの玄関飾り(リース)が豊富にあるので、ご自宅の玄関に合うリースを必ず見つけられること間違いなしです!

大人気ナチュラルリースのハロウィンオレンジカラーのリースはいかがでしょう?

これひとつだけで、あっという間にハロウィンの世界に引き込まれますよ!


 

 

パンプキンや紅葉した葉で楽天ランキング1位も獲得したことがあるリースは、数量限定商品です。

毎年人気のリースなのでお早めに!


 


ハロウィンにはやはり黒ネコが欠かせないですよね。


 


本場から輸入されたリースは豪華です。


 

楽天市場やYahoo!ショッピングでは、ハロウィンリースだけでなく、ハロウィン用の飾りやグッズが種類豊富にあります。

人とは違うあなただけのハロウィンリースを見つけるには最適です!

下記のボタンからハロウィンのページへ飛んで、見つけてみてくださいね。

 

▶︎楽天市場はこちら

 

▶︎Yahoo!ショッピングはこちら

 

Amazonのリースが可愛い

Amazonでハロウィンのリースをお探しの方は、下記の画像クリックでそのハロウィンリースの詳細を見ることができます!


▶️ハロウィンリース ガーランド 

 


▶️ハロウィン 月のリース

 


▶️ハロウィンリース 楓の葉

 


▶️ハロウィンリース ガーランド

 

この他、Amazonでは素敵なリースやちょっぴり怖いリースなど、種類が豊富にあります。

下記のボタンからお好みのリースを見つけてくださいね!

 

ハロウィンの玄関飾り(リース)はいつから飾る?

ハロウィンのリースを飾る日時は特に決まりはありません。

ハロウィンは毎年10月31日に行われる夜の祭りで、カボチャやカブをくりぬいて作る「ジャック・オー・ランタン」を飾ったり、子どもたちが魔女やお化けに仮装して近くの家々を訪れてお菓子をもらったりする風習があります。

この祭りはアイルランド人移民によりアメリカで定着し、今では世界各地で祝われるようになりました。

「ハロウィン」という名前の由来はキリスト教の万聖節の前夜祭なのですが、今は宗教色は薄れてきていますね。

古代のケルト人は10月31日の夜を「ダーク・ハーフ」の始まりとし、この日は別の世界との境界線があいまいになると信じられていて、良い霊もこの日に家に帰るとされ、火を燃やしたり、ご馳走を楽しむ日だったのだそうです。

また、悪魔やお化けなどの怖い仮装をすることで、悪い死霊から身を隠すとも言われています。

ハロウィンのリースに関する具体的な情報は提供されていませんが、ハロウィンの風習や背景を考慮すると、リースを飾る習慣も悪霊を遠ざけるためや、祭りの雰囲気を高めるためのものと考えられます。

リースを飾る開始時期に関しては、特に決まりは無いようです。

10月の初めから中旬にかけて飾り始める家庭が多いと思われますが、好みや地域によって異なるかもしれません。

Sponsored Links




ハロウィンのリースの意味は?

玄関に飾るリースといえば「クリスマスリース」「正月のリース(しめ縄飾り)」がありますが、それぞれのリースの意味と特徴をまとめてみました。

クリスマスリース

意味: クリスマスのリースは、キリスト教の伝統に基づいており、リースの円形は永遠を象徴しています。また、クリスマスの季節に家族や友人との絆を祝うためのものとしても使用されます。

デザイン: クリスマスのリースは、松やモミの葉、ホリー、赤い実、リボン、ベル、星、キャンドルなどのクリスマスの装飾品で飾られます。

お正月のリース (しめ縄)

意味: しめ縄は日本の伝統的な装飾で、新しい年を迎える際に邪気を払い、神様を迎え入れるためのものです。

デザイン: しめ縄は、白い紙や赤白の紙で作られた細長い飾り(注連縄)と、柊や橙を組み合わせて作られます。

ハロウィンのリース

意味: ハロウィンのリースは、ハロウィンの雰囲気を高めるための装飾品として使用されます。悪霊を遠ざけるという伝統的な意味は特に持っていませんが、ハロウィンの楽しさや怖さを表現するためのものです。

デザイン: ハロウィンのリースは、黒猫、魔女の帽子、カボチャ、骸骨、蜘蛛の巣などのハロウィンのシンボルで飾られます。色としては、黒、オレンジ、紫などのダークな色が主に使用されます。

これらのリースは、それぞれの祭りや伝統に合わせたデザインや色使いがされており、一目でその季節や祭りを感じることができます。

Sponsored Links




まとめ

ハロウィン玄関飾り(リース)はどこで売ってる?100均やドンキ、ハンズがおすすめ!】をまとめました。

ハロウィンの玄関飾りとしてのリースは、そのデザインや色使いでハロウィンの雰囲気を一層盛り上げることができます。

100均では手頃な価格で様々なデザインのリースが手に入り、ドンキホーテや東急ハンズではより豊富な品揃えと質の高い商品を見つけることができます。

ハロウィンの準備を始める際には、この記事で紹介した場所を参考に、自分の好みや予算に合ったリースを選んでみてください!

happy Halloween!!

魔女のコスプレ衣装子供用はどこで買う?ドンキ・しまむら・西松屋・トイザらスで売ってる?ハロウィンが近づくと、子供達に今年はどんな仮装をさせようかと考えるママやパパも多いのではないでしょうか?店頭を歩いてみると、さまざまなコ...