マスク

しまむらネックガードがマスクに?商品番号と接触冷感UVカット抗菌防臭とは!

Pocket

ファッションセンターしまむらで販売されているネックガードに耳かけタイプが登場!接触冷感ー3°cだけでなくUVカット機能や抗菌防臭機能も付いています!マスクの代用品として注目されている!?

しまむらのネックガード

今年は、夏になってもマスクがまだ手放せないですね。

マスクをしていると顔が蒸れて暑さが倍増します!

そこで接触冷感のマスクを探していたら、ファッションセンターしまむらでこんな商品を見つけました!

こちらの商品はネックガードにもフェイスガードにもなる優れものです。

 

しまむらのブランド「CLOSSHI(クロッシー)Sports」の商品です。

普通のネックガード(スヌードタイプ)との違いは、こちらの商品は「上部左右に縦約6.5㎝の穴がふたつ空いていて、この穴を耳に引っ掛けて目から下の部分をすっぽり覆うことができるんですね。

素材はポリエステル95%+ポリウレタン5%。

デザインは至ってシンプルですが、その機能は凄いです!!

  • 遮熱効果(-3℃)
  • UPF50+
  • 紫外線遮蔽率90%
  • 抗菌防臭

 

これだけの機能を揃えて、なんと!!

  • 価格:590円(税別)

なんだかお得すぎる気がするので、機能について調べてみました。

 

【遮熱効果-3℃とは】

しまむらの説明書きによると『遮熱糸を生地に使用することで一般的な遮熱糸不使用の生地よりも赤外線を跳ね返す効果があり、生地と肌の間の温度上昇をおさえます』とのこと。

「-3℃」は-3℃の遮熱糸を使用した生地と、綿100%などの遮熱糸不使用生地を比べて測定した時の最大温度差なのだそうです。

 

【UPFとは】

UPFとは Protection Factor(紫外線保護指数)の略称で、UVカットの世界的基準値です。UPF50+は約17時間日焼けから肌を守ってくれるという事です。

 

【紫外線遮蔽率90%】

紫外線を90%カットしてくれます。

 

【抗菌防臭】

菌の増殖を抑え、臭いを抑える効果があります。

 

毎年、こちらのネックガードは首の日焼け防止対策で、ランニングやテニスなど野外でスポーツをする人が購入するようです。

ついでに花粉やほこりやも防止できるように作られている商品ですが、これだけの機能を無視するのはもったいないですね!

 

もちろん洗濯も可能です!

これは、、、マスクの代用品になりそうな気がしますw。

もちろん「マスク」ではありませんので「ウイルス対策」や「飛沫防止」用ではありません。

なのでマスクとしての機能を求めるのであればおススメしません!!

ただ、一般的な布マスクより暑苦しさは軽減できそうです。

Sponsored Links




ネックガードの商品番号

しまむらCLOSSHI Sportsのネックガードの商品番号はこちらです!

・325-0684(無地・中紺)

・325-0671(霜降りグレー・中黒)

ちなみにこちらの商品はお取り寄せは出来ない商品です。

この他、耳かけタイプでない商品や、スポーツブランドのネックガードなどいろいろな種類のネックガードがありました。

 

しまむらの公式サイトはこちらです。

しまむらネックガードの評判は?

しまむらのネックガードを購入した人の評判を見てみましょう!

・耳を日焼けしたくないからどうにかしなくちゃいけなさそう

・思ったより暑くはないけど、なんかヤバイ人感がw

「見た目がヤバい!?」と見た目を気にする声がありますw。

こちらのネックガードは顔にかぶるタイプなので、衛生上、試着するのは無理ですね。

なので購入してみるしかないのですが、、、

でも、この時節柄ですからみんなマスクを着用していますし「咳エチケット」としてそんなに気にする人はいないんじゃないかと思います。

しまむらでは夏に向けて「涼やかデニム」や肌着や寝具でも「ファイバードライ」商品が揃っているので、少しでも涼しくこの夏を乗り切りたいものです。

まとめ

【しまむらネックガードがマスクに?商品番号と接触冷感UVカット抗菌防臭とは!】でまとめました。

この他、しまむらでは「マスク」の入荷も多くなってきたようです。「ひと家族様1点限り」ではありましたが、何種類かのマスクと消毒液もありました。

徐々に、マスクや消毒液が出回ってきたのは嬉しいですね。

でも、まだまだマスクは手放せません。この夏を上手に涼しくお洒落に乗り切りたいものですね。

「そのにゅーすって、ほんと!?」でした。