エンタメ

借りぐらしのアリエッティ声優の評判が悪い?翔やスピラーが豪華だと話題に!

Pocket

2010年公開のジブリ映画「借りぐらしのアリエッティ」は小人と人間の交流の物語です。声優がイマイチという評判があるのは本当なのでしょうか?翔やアリエッティ、スピラーの声優キャストが凄すぎるとの声も!

映画「借りぐらしのアリエッティ」

14歳の小人の女の子やその家族と、病気を患った人間の男の子との交流を描いた「借りぐらしのアリエッティ」。

洗濯バサミの髪留めが斬新でかわいいですよね!

でも、アリエッティは可愛いだけではありませんよ〜。

ダンゴ虫を丸めてお手玉にしたり、角砂糖に群がるアリを退治するというワイルドな強さを持ち合わせた女の子です。

もちろんアリエッティは小人なので、ダンゴムシもアリもそれなりの大きさです!これにはナウシカもびっくりでしょうねw。

ジブリ作品には、人間よりずっと大きな虫やが出てくる「風の谷のナウシカ」や、不思議な動物?と人間の子供との交流を描いた「となりのトトロ」などの作品があります。

どちらも「借りぐらしのアリエッティ」公開より前に作られた作品ですが、宮崎駿氏と高畑勲氏は、公開された2010年より40年も前からこの「借りぐらしのアリエッティ」のアニメーション化を企画していたのだとか。

長い間、ずっと温められてきた作品なのですね。

ちなみに、この作品が初監督となる米林宏昌監督は「千と千尋の神隠し」に登場するカオナシのモデルなのだとも言われています。

「借りぐらしのアリエッティ」の原作はイギリスの作家メアリー・ノートンによる児童向けのファンタジー小説シリーズ「小人の冒険シリーズ」です。

人間からものを「借りる」ことでひっそりと暮らしていた小人の冒険を描く物語を、読んだことがある方も多いのではないでしょうか?

Sponsored Links




借りぐらしのアリエッティの声優が下手?

実は、アニメーション映画「借りぐらしのアリエッティ」の声優が下手という声があるようです。

 

「借りぐらしのアリエッティ」に限らずジブリ作品の多くには本業の声優さんではない俳優さんが起用されています。

宮崎駿監督は、「となりのトトロ」で父親役の演じた糸井重里氏との会談でこんなことを言っています。

映画は実際時間のないところで作りますから、声優さんの器用さに頼ってるんです。でもやっぱり、どっかで欲求不満になるときがある。存在感のなさみたいなところにね。特に女の子の声なんかみんな、「わたし、かわいいでしょ」みたいな声を出すでしょ。あれがたまらんのですよ。なんとかしたいといつも思っている」

参考元:exciteニュース

 

振り返る時に「んっ!?」と言うとか「お、おまえ!」と驚くとかの声優さんでは当たり前のスキルが、俳優さんにはありませんからね。

世間で「棒読み」と感じられるのは、この見慣れたアニメと違ったからかもしれません。

しかし「借りぐらしのアリエッティ」の声優についての評判は「良い」と言う感想が多いようです。

mayu
mayu
キャラクターにぴったりの声だと思うよ!

 

Sponsored Links




豪華声優キャスト!

では、映画「借りぐらしのアリエッティ」の声優キャストを見て見ましょう!

アリエッティ:志田未来


女優の志田未来さんは私の大好きな女優さんの一人です。

2006年放送のドラマ「14歳の母」では10代での妊娠、出産という難しい役所で初主演され話題になり、その後はドラマや映画、CMなど幅広く活躍されています。

声優としてはキャリアはまだ浅く、ご本人も「まだまだ足りていない」と語っているそうです(参照記事:https://entamega.com)

でも、志田未来さんの声は透明感があって、それでいて意志の強さもあり、アリエッティにぴったりの声ですよね!

【ジブリ作品】

  • 『借りぐらしのアリエッティ』:アリエッティ
  • 『風立ちぬ』:堀越加代

【その他の作品】

  • 泣きたい私は猫をかぶる:ムゲ/笹木美代 役
  • 僕のヒーローアカデミア THE MOVIE 2人の英雄(ヒーロー):メリッサ・シールド 役
  • クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ:本人(志田未来)役

 

翔:神木隆之介

人間の「翔」の声はジブリ作品では常連の俳優・神木隆之介さんです!

翔は最初から神木隆之介さんをイメージして作られたキャラなのだそうですから、声がイメージと違うことはあり得ませんね。

そんな神木隆之介さんはジブリ作品だけでなく、有名な作品でも声優をされています。

【ジブリ作品】

  • 借りぐらしのアリエッティ:「翔」役
  • 千と千尋の神隠し:「坊(ぼう)」役
  • ハウルの動く城:「マルクル」役

【その他】

  • 君の名は。:「立花瀧(たちばなたき)」役
  • サマーウォーズ:「小磯健二」役
  • メアリと魔女の花:「ピーター」役
  • ドラえもん のび太の恐竜2006:「ピー助」役

映画「君の名は。」や「サマーウォーズ」での神木隆之介さんの声優は有名ですが、あの「ピー助」までも演じられていたとは驚きです!

ドラえもんの「ピー助」には映画館で号泣しましたよ〜。

神木隆之介さんが声優なら『その映画はヒットする』と言われるほど。

確かにどの役もキャラクターを見事に演じられていますね。

Sponsored Links




ホミリー(アリエッティの母親):大竹しのぶ

アリエッティのお母さんのホミリーの声は、大女優の大竹しのぶさんです。


宮崎駿監督から「昔美人だった鼻のとんがった外国人」との注文から、ポパイのオリーブを連想したそうです。

アニメ「ポパイ」をリアルタイムで私は見ていましたが、ご存知の若者は少ないかもしれませんね笑。

オリーブが「ポパイ!助けて〜!」と叫ぶと、ポパイがほうれん草の缶詰を食べてムキムキになって助けに行くのです。

米林監督は私より若いのに「オリーブ」を連想したことに驚きですが「オリーブ」=大竹しのぶさんなのはぴったりハマります!

ポッド(アリエッティの父親):三浦友和

三浦友和さんは誠実で強い男性というイメージがあります。

狩(借り)をする父親ですから「家族を守る強さと優しさ」を兼ね備えた声でなければいけません。

ちょっと無骨で不器用な雰囲気も三浦友和さんはぴったりです。

Sponsored Links




スピラー:藤原竜也

実は、このスピラー役についてはなかなか決まらなかったそうです。

ジブリの鈴木敏夫プロデューサーによると「藤原くんのキャスティングは、急きょ決まった」と言います。

スピラーは朴訥な雰囲気を持つ少年です。

言葉が少ないけど、重要な役所で「強烈な印象を残さなければいけないという難しい役どころ」ですよね。

それだけにキャスティングも難航し、米林宏昌監督、通称麻呂さんがスピラーの雰囲気に合っていたので、いっそうのこと監督を声優にしてしまおうかというくらい追い詰められていたそうです。

そんな時に、たまたまジブリに遊びにきたのが藤原竜也さん!

「これは探していたスピラーかもしれない」とすぐにオファーしたそうですよ〜。

ハルさん:樹木希林

このお話しでただ一人「悪役」っぽいのがハルさんです。

私は個人的には、ホミリーを捕まえて瓶に閉じ込めたのは「他の人にも小人の存在を信じて欲しかった」のだろうと思うのですが、劇中ではかなり過激なお手伝いさんです。

カラスをスリッパで殴ったり、食事のシーンはかなり汚い(笑)

こんな役をこなせるのはやはり樹木希林さんしか思い浮かびません!

画を見ても最初から樹木希林さんを想定して描かれていたのではないかと、私は思っています。

(樹木希林さんは2018年9月にお亡くなりになりました。)

Sponsored Links




まとめ

【借りぐらしのアリエッティ|声優の評判が悪い?翔やスピラーが豪華だと話題に!】をまとめました。

何度見てもまた見たくなる「借りぐらしのアリエッティ」です。

「そのにゅーすって、ほんと!?」でした。