ベビードリーの声優は誰?あのCMのかわい過ぎる少女だった!

ドリー

こんにちは、まゆ◎です♪

『ファインディング・ニモ』シリーズの新作『ファインディング・ドリー』

が2016年7月16日(土)より全国ロードショーされます。

ドリーの幼少期、ベビー・ドリーの吹き替えの可愛い声は誰なの?

 

Sponsored Links

ベビー・ドリーが可愛い~♪

 

ディズニー/ピクサーの新作映画『ファインディング・ドリー』。

全米で公開されるやいなや、アニメーション史上全米歴代オープニング記録を

塗り替えるヒットを飛ばしています~✩

 

前作の『ファインディング・ニモ』では

カクレクマノミの父マーリンが

行方不明になってしまった息子ニモを探して

大冒険を繰り広げました。

 

今度の新作は、ニモの親友ドリーのお話です。

 

幼い頃にはなればなれになってしまった家族に出会うために

人間の世界を舞台に冒険するお話し。

 

いま、

ドリーの幼少期ベビー・ドリーが可愛い過ぎるっ!と評判です✩

 

 

幼い舌足らずなしゃべり方、大きな目、小さなヒレを頑張って動かし泳ぐ姿

も~う、めっちゃかわいいですよね~。

 

そして吹き替えの声が、映像のベビー・ドリーの可愛さを

よりいっそう可愛くしちゃってますね。

 

ちょっと見てみましょ。


 

 

 

このべビー・ドリーの吹き替えをしているのは誰?

あの!

青山ららちゃんですっ✩

 

 

あのCMの可愛い過ぎる少女!?

 

青山らら3

 

青山ららちゃんと言えば

あのCMですね♪

 

シャープのシャーププラズマクラスターのCMです。


かわいい~。

 

 

グリーンDAKARA(清涼飲料水)CM

のしずくちゃんに似てると

いわれていますが、関係は無いみたいです。

 

 

《 青山ららちゃんのプロフィール 》

 

  • 生年月日:2010年11月03日
  • 出生地:神奈川県
  • サイズ:Height 107cm
    B 53.0cm
    W 51.0cm
    H 54.0cm
    Shoes 18.0cm
  • 特技:いろんな顔ができる事

青山らら1

青山らら2

 

青山ららちゃん。

兄弟とかご両親については情報がなくて

分かりませんでした。

 

吹き替えって、かなりの俳優さんでも難しいと思うのです。

 

画像の動きに合わせて

感情を込めて、声で演技をするのですから

演技経験が豊富な俳優さんや声優さんでも

特に、吹き替えは難しいのだろうな、と思うのです。

 

それなのに

青山ららちゃんはベビー・ドリーに

同化していますよね。

 

とても感性の強いお子さんなのでは?と思います。

 

これだけの演技ができるのですから

これからは、CMだけではなく

テレビドラマや舞台でひっぱりだこになると思いますね✩

 

 

青山ららちゃんが吹き替えた「ベビー・ドリー」について・・・

 

スタントン監督は

「日本の皆さんはきっと“ベビー・ドリー”を気に入ってくれると思う!」

と自信たっぷりだそうです。

 

ベビー・ドリーは全米公開まで、世界的に秘密にされていたとか。

 

世界で唯一日本だけ劇場限定予告篇で登場したそうなのです✩

 

ベビー・ドリーは日本人好みですね、

予告で登場させた方が、映画に興味を持つ人が増えますからね♪

 

 

Sponsored Links

ベビードリーのÑETでの評判は?

 

早くもネット上ではかわいい姿に注目する声が上がっています♪

 

・ベビードリーがかわいすぎで30回ぐらいエンドレスで見てる

 

・ファインディングドリー見たい見たい見たいー!!!ベビードリー可愛いー♡♡♡ニモだーーーいすき♡♡♡何度も見て何度見ても初めのママがいなくなるシーンで泣いてしまう。見たいー♡

 

・ベビードリーかわいすぎるやばい!!!

 

・ベビードリーちゃん悶絶のかわいさ

 

・ベビードリーに捕まってしまって動画集作ってひたすら見てる

 

・ベビードリーまじかわいいよな 映画館でやられたもん 観たい

 

 

まとめ

 

映画公開前から、もう大人気の

ベビー・ドリーの吹き替えをしたのは

青山ららちゃんでした。

映画館で青山ららちゃんの

ベビー・ドリを観られるのが楽しみです~♪

 

Sponsored Links

「そのにゅーす、ほんと!?」でした✩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちはっ、まゆ◎です♪ 社会人になって、そろそろ「ベテランさん」と呼ばれる年齢になりました。 日々、ニュースを見たり聞いたりしていると「これって、本当なのかな?」と 思うことがあります。 私の「ほんと?」をみなさんと考えていけたらいいなと思いますっ☆