政治家

高市早苗がウィッグで眉毛が無いのはなぜ?理由は病気に関係あり?

Pocket

今回は初の女性総理誕生かと期待されている高市早苗氏について調査しました。高市氏は髪の毛や眉毛が薄くてウィッグを付けているのではと噂です。また眉毛のメイク方法が下手だと話題です!

高市早苗のプロフィール

  • 名前:高市早苗(たかいち・さなえ)
  • 生年月日:1961年3月7日
  • 出身地:奈良県奈良市
  • 出身高校:奈良県立畝傍高等学校
  • 出身大学:神戸大学経営学部経営学科
  • 所属:自由民主党
  • 前職:近畿大学経済学部教授

高市早苗はウィッグ?

初の女性総理大臣の誕生かと期待されている高市早苗氏ですが、その髪型がNETで話題になっています。

高市氏がウィッグを付けているというのです!

上記の画像を見ると、髪の量がそれぞれ違うように見えますね。確かに「付けてるかなぁ〜?」と思える画像もあります。

高市氏はウィッグに関して公式に発表はされていません。なのでウィッグを付けているのかいないのかは正確には分かりませんでした。

しかし、髪の毛はその日のコンディションやヘアセット、また体調によってもヘアスタイルに微妙は変化をもたらします。

なので、髪の毛がぺったりしてるなんて日があってもおかしくありません。

それに高市氏はすでに還暦を迎え、髪の毛が薄くなっていてもおかしく無い年齢です。女性に限らず、年齢とともに薄れていく髪の毛は仕方がありませんよね。

そこで、ウィッグを利用しても良いではありませんか。

政治家は人前に出ることも多いので、やはり薄毛より髪の毛はあった方が「できる女性」「強い女性」という印象になります。

アナウンサーがヘアスタイルを気にするのは「どれだけ説得力をもたらせるか」だという説もあるほど髪型は重要です。

政治家なら尚の事、髪型には気を使うのでしょうね。

Sponsored Links




高市早苗の眉毛が変?

高市氏は髪の毛だけでなく眉毛も「薄い」「無い」と話題になります。

当然、髪の毛が薄ければ眉毛も薄くなります。また、過去に眉毛を抜き続けていると眉毛は生えなくなりますよね。

そんな経験をされている女性も多いのではないでしょうか。

高市氏も眉毛が薄くて描いていますよね。

私も眉毛を描いていますが、これが意外に難しいのです。


ん〜、はっきり言って高市氏はメイクが下手なのでしょう。

超不自然な眉毛です・・・。

総理大臣ともなれば、深夜に緊急会見を開く場合もあるかもしれません。海外の首脳と会談したり会食したりもします。

そんな時にノーメークで出てくるわけにも行かないと思うので、眉毛だけでなくもう少しメイク方法を勉強された方がいいかもしれませんね。

今は女性に限らず、男性もメイクをする時代です。政治家の方もメイクという武器で、それをもっと上手に使われるといいかもしれません。

メイクでもっと好印象になれば、支持率もアップすること間違いなしです!

そう考えると女性の政治家は男性よりずっと大変かも。さっと起きて、さっと出かけることができないのですからね。

ところで、ドイツのメルケル首相や小池百合子東京都知事はどうされているんでしょう?

メルケル首相は1954年7月17日生まれで高市氏より7歳年上です。いつも綺麗にされているので、常勤のスタイリストやメイクリストがいるのかもしれませんね。

Sponsored Links




高市早苗はリュウマチ

高市早苗氏の髪の毛や眉毛が薄いのは「病気」に関係があるのでは無いかという憶測もあります。

髪の毛が薄かったり抜ける病気というと抗がん剤治療が考えられますが、高市氏が癌に患われたという情報はありませんでした。

実は高市氏は、2013年に「関節リウマチ」という治療困難な病を患っていることを告白しています。

「夜は手足の関節にモーラステープという鎮痛消炎薬を貼ってから寝て、朝は早めに起き、お風呂に入って手指の強張りをほぐしています。そうしないと、早朝の会議でメモを取れないものですから」

参考元:デイリー新潮

と語っています。

しかし、2019年のデイリー新潮の記事によると「良い薬に出会えたことで、今は週1回薬を飲み、月1回通院する程度で済んでいます」と語られて、現在は体調に問題は無いとのこと。

飲まれている薬の名前などは分かりませんでしたが、関節リウマチのお薬が抜け毛に影響するという情報はありませんでした。

関節リウマチは自己免疫疾患で、原因は分かっていないそうです。

関節リウマチとは

本来、外敵から自分を守るために働く免疫が自分自身を攻撃してしまうことで、関節症状をはじめとしたさまざまな症状があらわれる病気です。特に多くみられる症状は手指の痛みや腫れです。

リウマチeネットより抜粋

関節リウマチは早期に発見して適切な治療をすることで、ほとんど症状のない状態である寛解(かんかい)という状態にできるそうです。

高市早苗氏は、この「寛解(かんかい)」という状態なのだと思われます。

政治家のような激務の中で、難病を患われているのは大変だと思いますが、それだけに色々な状況下にある人々の事が考えられるのかもしれませんね。

頑張って欲しいです!

Sponsored Links




まとめ

【高市早苗がウィッグで眉毛が無いのはなぜ?理由は病気に関係あり?】をまとめました。

高市早苗氏は年齢的にも髪の毛や眉毛が薄くなってもおかしくありません。ウィッグを使用していることもあるようですが、政治家も見た目が大事です。眉毛だけでなくメイク方法ももっと上手になれば、今以上に好印象になること間違いなしです!

応援しています。