台風

台風18号2021たまご最新進路予想!米軍ヨーロッパ気象庁の予報をイッキに見る!

Pocket

2021年台風18号Kompasu(コンパス)のたまご(熱帯低気圧)が発生!台風18号の最新進路予報を米軍・ヨーロッパ・気象庁・windy・世界各国の予想を発生から消滅までまとめてイッキに見よう!

mayu
mayu
台風18号コンパスは10月14(日)にベトナムで熱帯低気圧になりました。台風18号の情報はこれで終了させていただきます!

台風18号2021が発生!

台風18号の情報をJTWC・ECMWF・windy・日本気象庁の最新進路予想図を見ながら日本への影響を予想していきましょう!

mayu
mayu
台風18号Kompasu(コンパス)のたまご発生から消滅まで毎日更新するよ〜!

米軍合同台風警戒センター(JTWC)情報

米軍合同台風警戒センター(JTWC)は、アメリカ・ハワイ州にあるアメリカ国防総省の機関でアメリカ軍のための気象情報機関です。一般の人も簡単にアクセスすることができます。

まずは(JTWC)の情報からチェックしてみましょう!

【10月13日(水)現在】

画像引用元:JTWC

◆TS24W=台風18号Kompasu(コンパス)

台風18号の進路予想はこちらです。台風はこの後、熱帯低気圧に変わり15日15時にはラオスに達する見込みです。

画像引用元:JTWC

TS23W(台風19号)についてはこちら

 

◆図の見方

【図の見方】

  • 黄色丸(24時間以内の発達は考えずらい)
  • オレンジ丸(発達しても24時間以上かかる)
  • 赤丸(24時間以内に発達します)
  • 赤矢印(熱帯低気圧・台風)
  • 水色丸は熱帯低気圧と温帯低気圧の中間的な性質

 

◆協定世界時

JTWCの時刻表記は協定世界時なので、日本時間に直すには時差の9時間を加えて下さい。

【例】「09/0600Z」は「9日/06:00」という意味です。日本時間にすると「9日/15:00」になります。

 

◆ABPWエリアとは

JTWCでは衛生画像を3つの海域に分けています。

  • ABPW :西部北太平洋の略図( ABbreviated Pacific West
  • ABIO:インド洋の略図( ABbreviated Indian Ocean
  • CPHC:中部太平洋ハリケーンセンター( Central Paciffic Hurricane Center

日本に影響がある台風を見るときにはABPWエリアを見ましょう。

Sponsored Links




米軍合同台風警戒センター(JTWC)の特徴

実は、JTWCの台風進路予報には「予報円」はありません。

日本では気象庁発表の台風進路予想の予報円に慣れているので、赤い円が予報円だと思われがちですが、JTWCでは「風速18m/s以上になる可能性がある」範囲を示しています。

JTWCでは台風は「ここを通りますよっ!」と確実な進路と最大風速を発表します。

このようにJTWCの米軍台風情報では最大風速を重要視しているのが特徴で、日本の気象庁が重視してる中心気圧は表示していません。

何故ならJTWCの出す情報は「軍事用」なので、 中心気圧よりも『船舶が安全に航海できるかどうかの判断は最大風速だけでいい』という考え方のようです。

 

JTWCと気象庁で台風の定義が違う?

日本気象庁と米軍合同台風警戒センター(JTWC)が発表する台風情報は異なることがあります。

mayu
mayu
なにが違うの?

台風(サイクロン)の定義はどの国も同じです。

  • 『中心付近の最大風速が34ノット以上のもの』=台風
  • 『中心付近の最大風速が34ノット未満のもの』=熱帯低気圧

最大風速の違いだけなのです。

そのため各国の専門家の見方やデータの違いで差が生まれ、日本とアメリカの発表した台風の個数に誤差が生まれることがよくあります。

Sponsored Links




欧州中期予報センター(ECMWF)の情報

ECMWFはヨーロッパの気象機関ですが世界中の気象を網羅しています。日本近海を見るときは”area”の「Eastern Asia」を選択しましょう。

ECMWFはwindyと同じく、動画のように等圧線と風の動きを見ることができます。

時間を進めてみてみましょう!

Thursday 14 Oct, 12 UTC

画像引用元:ECMWF

 

上記は10月14日(木)の予報図です。

日本列島には直接的な台風の影響はなさそうですね。

画像引用元:ECMWF

ECMWFは等圧線と風の強さが視覚的に捉えることができるのが特徴で、緑色が濃くなるほど風が強くなります。

Saturday 9 Oct, 12 UTC

今度はSouth East Asia & Indonesia(東南アジア・インドネシア)エリアをみてみましょう!

画像引用元:ECMWF

ECMWFはスーパーコンピューターによる気象予報で「世界一の数値予報精度」と言われ、農業用に開発されてきた歴史ある気象機関であり、最新の気象機関でもあります。

気象庁やJTWCの5日間予報とは違い10日間予報になりますが、それだけ長期予報に特化したサイトで風の動きや海面水温など世界中の気象予報を見ることができます。

また、ECMWFの時刻表記も協定世界時(UTC)なので、日本時間に直すには時差の9時間を加えて下さい。

Sponsored Links




windyの情報

『windy』はチェコの気象機関会社です。

現在使用されている気象予報データは、ECMWFやJTWCなど情報を元にリアルタイム天気予報サービスを世界中に提供しています。

windy.com

windyで時間を進めて10月14日(木)を見ると台風18号はラオス付近で消滅するようですね。

windyは風の動きだけでなく、雨雲や雷がどこで発達しているかまで視覚的に捉えられるので、見ているだけでも面白いサイトです。

Sponsored Links




世界各国の予想

世界各国の気象機関の予測を見てみましょう!

画像引用元:GPW whether

台風18号は台風17号と同じような進路をとる予想です。台風19号と思われる進路予想も既にあります。

各国の予想は下記のように色分けされています。GPW whetherで00Zをクリックすると各国モデルのアンサンブル予報が見られます。

■ 欧州(ECMWF)  アメリカNOAA
 英国気象局  カナダ気象センター
 アメリカ海軍  日本気象庁GSM

GPW whetherでは、この他にも色々な情報を見ることができるのでおすすめです。

Sponsored Links




ウェザーニュースの情報

ウェザーニュースのTwitterから台風18号の最新情報をみてみましょう!


10月15日(金)3時までには、熱帯低気圧へ変わる見込みとのことです。

Sponsored Links




日本気象庁の情報

【10月13日(水)現在】


画像引用元:tenki.jp

衛生画像を重ねてみましょう!

画像引用元:tenki.jp

14日9時にはトンキン湾に達し、台風はその後は熱帯低気圧に変わり、15日9時にはラオスに達する見込みです。

  • 大きさ:大型
  • 中心気圧:975ヘクトパスカル
  • 最大風速:30メートル
  • 最大瞬間風速:40メートル

ちなみに「たまご」というのは造語で、気象庁で「台風のたまご」ということはありません。

気象庁が台風のたまご(熱帯低気圧)を発表するのは『24時間以内に台風になる見込み』の熱帯低気圧だけです。

逆を言えば、各国の気象機関が台風のたまご(熱帯低気圧)を発表しても日本気象庁が熱帯低気圧の発生を発表しなければ、すぐに台風になる可能性は低いということになります。

ただ、近年の気象は激しく変動しているため、気象庁が熱帯低気圧を24時間以内に台風になる可能性があると発表しても「消滅」したり、逆に熱帯低気圧を発表する間もなく「台風」まで発達してしまうこともあります。

沖縄タイムスの台風18号情報はこちら

気象庁の台風情報はこちら

このほかに、気象庁ではアンサンブル予報というものを発表しています。

週間アンサンブル予報はこちらです

Sponsored Links




台風18号の名前

日本 Kompasu コンパス コンパス座

次に発生する2021年台風18号の名前はKompasu(コンパス)になります。

命名国は日本で、意味はコンパス座です。

コンパス座は南天の星座の1つで、全天で4番目に小さな星座なのです。日本からは星座の全域を見ることはできない星座でもあります。

台風の名前は大きな被害が出たりした場合、永久保存版のような扱いになり次からは使われなくなる場合があります。

台風は被害が出る可能性があるので、イメージを損なわないよう企業名や個人を特定できる名前は名付けられません。

台風の名前の付け方はこちらの記事を見てくださいね!

台風の名前の付け方と由来が面白い!日本とアメリカの違いはなに?日本の近海海上で発生する台風には「台風何号」だけでなく、名前が付けられています。 この名前はいつ誰がどのよう決めているのでしょう!...

Sponsored Links




まとめ

【台風18号2021たまご最新進路予想!米軍ヨーロッパ気象庁の予報をイッキに見る!】をまとめました。

10月に入ってもまだまだ台風が日本へ上陸する可能性はあります。最新の情報を入手して早め早めの行動をしましょう!