NHK朝ドラ

カムカムエヴリバディジョーの病気は何?病名や治療方法はある?

Pocket

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」のジョーはトランペットが吹けなくなるという病気になりました。ジョーの病気はなんなのでしょう?病名や治療方法と再びトランペットを吹くことができるのかも調査しました!

カムカムエヴリバディ!ベリーの結婚相手は誰?濱田岳が日本舞踊の師匠?NHK朝ドラ「カムカムエヴリバディ」のベリーちゃんの本名が野田一子さんと明かされ、日本舞踊の師匠と結婚するとのこと!ベリーちゃんのお相手...
ひなたの子役!新津ちせがかわいい!父親は新海誠監督で過去の出演作品に驚き!「カムカムエヴリバディ」のひなたの子供時代を演じるのは誰なのでしょう?子役は新津ちせさんで、父親はアニメーション監督・新海誠監督だという...

カムカムエヴリバディ:ジョー病気は何?

ジョー(オダギリ・ジョー)が病気になっちゃっいました!

今、トランペットが吹けなくなるという症状に苦しんでいます(T ^ T)

戦災孤児でトランペットだけが支えだったのに、そのトランペットが吹けなくなってしまったらジョーはどうなるのでしょう?

あぁ、心配。

るいはジョーを支えようと必死です!

クリーニング店のおじちゃんおばちゃんもさぞやご心配のことでしょう。

どこの病院へ行っても原因も病名も分からないまま、大阪へ戻ってきたジョーは海にズンズン入っていってしまうほど、心も病んでしまいました。

あわやのところでるいに助けられたジョー、、、。

あれだけ気にしていた額の傷も気にせず、全力で錠一郎のもとへ走って行く姿に胸熱でしたね!

ジョーはもう一度トランペットが吹けるようになるのでしょうかね?

まずは、ジョーの病名がなんなのか、現代医学からみてどのような診断になるのか調べてみましょう!

Sponsored Links




ジョーの症状は?

ジョーの症状は、日常生活には支障がありません。

走ることも、食べることも、寝ることも、話すこともできます。

ただできないのはトランペットを吹くことができない。

吹こうとすると筋肉が固まってしまうようで、思うように吹けないようです。

音楽家ジストニアとは?

調べてみると「音楽家ジストニア」という病気の症状が、ジョーの症状に似ています。

楽器を演奏するときに指や手首が曲がったり、伸びたり、こわばったりする音楽家ジストニアなどがあります。

東京女子医科大学サイトより抜粋

繰り返し同じ動作を長期間行い続けることで発症するそうです。

幼少の頃からずっとトランペットを吹いてきたジョーに発症してもおかしくありませんね。

ジストニアという病気は、無意識に筋肉がこわばってしまう不随意運動の1種で、レントゲン、MRI、末梢神経電導検査などでも異常なしの診断が出るみたいですね。

その原因は脳からの指令の異常でジストニアは脳の病気のようです。

「ようです」と言うのは私は医者ではないので、断言はできないのです(すみません汗)

私はてっきり、慣れ親しんだ大阪や愛するるいちゃんと離れ離れになってしまい「頑張らなくちゃ」と頑張りすぎて心の病気になってしまったのかと思いましたが、どうやら違いました。

「音楽家ジストニア」という病名があるほど、あらゆる楽器の音楽家に発症らしく、音楽家以外にも、美容師、大工、漫画家、歯医者、時計修理士など多種多彩に発症する可能性があるのだとか。

一生懸命に練習したり、コツコツ打ち込んできたことが病気になる原因になるとは、なんて辛い病気なのでしょう。

おそらく、この今一瞬も世界中にこの病気でジョーのように苦しんでいる方がいるのだと思うと辛いですね。

しかし、物語は昭和30年代後半です。

当時はまだその病気を診断できるお医者さんはいなかったようですね。

Sponsored Links




ジストニアの治療方法は?

そんなジストニアの治療方法はあるのでしょうか?

結果から言えば、はっきりとした治療方法はないようです。

現代医学ではボツリヌス注射・リハビリ、鍼灸などによる治療が主なようですね。

ボツリヌス注射とは、、、

ボツリヌス毒素療法は、ボツリヌス菌が作り出すタンパク質が、筋肉に分布している神経の働きをブロックすることを利用して筋肉の過度の緊張・つっぱりを和らげる治療法です

東京逓信病院HPより抜粋

ジョーの生きる時代はまだ「音楽家ジストニア」と言う病名すらなかったのかも。

そうなれば治療法は無いままで、この先プロとしてトランペットを吹くことができないでしょう。

でも、もう一度ジョーにトランペットを吹いてもらいたいと願うのはるいだけでなく視聴者も同じ気持ちですよね!

Sponsored Links




ジョーの未来はどうなる?

トランペットを心の支えとして生きてきたジョーですが、るいの支えもあり生きていく力を得ました。。

NHK朝ドラ「カムカムエヴリバディ」は女優の上白石萌音さん、深津絵里さん、川栄李奈さんが主演するNHK連続テレビ小説(朝ドラ)です。

大阪編は深津理恵さんが演じる”るい”とトランペッターの大月錠一郎(オダギリ・ジョー)の家族のお話しです。

ジョーはトランペットを吹けなくなり、吹くことを辞めてしまいましたが、がいずれはトランペットを吹けるようになり劇伴の仕事をするという流れを願っています

子供も誕生し、太秦の映画村に一歩近づくと分かってとても嬉しいです!

桃剣の息子が必殺仕事人系のドラマに出て、ジョーがBGM担当という流れはありませんかね?

実際、必殺仕事人シリーズのトランペットをしていたのが岡山出身の名トランペッター数原晋氏です。

他にも「金曜ロードショー」のテーマ曲・ルパン・ラピュタのパズーのトランペット、など数々の有名曲を手掛けられていました。

ジョーが岡山出身で、かつ、トランペッター、という設定もかなり意図されている気がします。

今後、大月家の家族は「日向の道」をどう歩いていくのか楽しみです。

ちょっとだけ先のお話しをご紹介しましょう!

るいが「美味しゅうなれ、美味しゅうなれ、」と煮たあずきを煮ていますよ。

どうやら心機一転”京都”へ行き、回転焼きのお店を出すことになるジョーとるいです。

「たちばな」の味が繋がっていくのが嬉しいですね。

Sponsored Links




カムカムエヴリバディの見逃し配信はこちら!

31日間お試しで動画を視聴可能

 

NHK朝ドラ「カムカムエヴリバディ」を見逃した方は、動画配信サービス「U-NEXT」をおすすめします!

U-NEXTポイントで「まるごと見放題パック」に入ると、NHKオンデマンドを視聴することができますよ〜。

U-NEXTの31日間無料トライアルで「まるごと見放題パック」でNHKオンデマンド作品を無料視聴体験してみましょう!!

Sponsored Links




まとめ

【カムカムエヴリバディジョーの病気は何?病名や治療方法はある?】をまとめました。

病名はおそらく「音楽家ジストニア」です。しかし、物語は昭和30年代後半です。当時はまだその病気を診断できるお医者さんはいなかったようですね。

なので当然、治療方法も確立されておらずジョーはトランペッターとしての将来は諦めざる負えないのかもしれません。