男性俳優

木下ほうかの結婚しない理由!好きなタイプの女性が強烈すぎる!

Pocket

俳優の木下ほうかさんは名脇役で人気バイプレイヤーですね。そんな木下ほうかさんの結婚について今回は調査しました!木下ほうかさんが結婚しない理由や好きな女性のタイプに驚きです!

木下ほうかのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

木下 ほうか(@kinoshita_houka)がシェアした投稿


木下ほうかさんといえば「イヤミ課長」ですよね〜。

2014年放送の「痛快TVスカッとジャパン」で木下ほうかさんが演じた”イヤミ課長”は本当に嫌な奴でしたよね。

それは木下ほうかさんの演技が上手いからに他ならないのですが、「本当はどんな人なの?」と思った方も多いでしょう。

  • 名前:木下ほうか
  • 本名:木下 鳳華

本名は”鳳華(ほうか)”さんと書きます。

とても豪華なお名前で、良家のご子息の匂いがしますね〜〜。

父親は一級建築士だというので、かなり裕福なご家庭に育ったのは間違いかと思いますよ!!

学生時代は、当時流行のファッションだった「剃り込みを入れたヤンキーファッション」をしていたそうですが、「25歳までお酒もタバコもせへんかった」と語られているので、本当に不良だったわけではないみたいですねw。

木下ほうかさんは、16歳の時に映画「ガキ帝国」のオーディションに応募して俳優デビューされました。

大阪芸術大学を卒業後には、吉本興業に入社し”吉本新喜劇の団員”だったこともあるのだとか!

どおりで木下ほうかさんは面白い演技が上手なんですね。喜劇を経験されていたからなのかと納得ですね。

上京されたきっかけは、1989年に吉本の先輩だった島田紳助さんから「役者をやりたいんなら、やっぱ東京行かなあかんやろ?」と言われたからなんだとか。

まだまだ無名で、当初はVシネマを中心に活動されていましたが、業界関係者やプロデューサーの飲み会に参加して、名刺を配るなど人脈を広げていったそうです。

なかなかのやり手営業マンですね!

そんな下積みから脱出したのは、名刺交換がきっかけで出演することになった『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』です。

このドラマは社会現象にもなるほど人気になりましたよね。

その後に演じた”イヤミ課長”でブレイクし、決めゼリフの「はい論破!」は2015年の新語・流行語大賞の候補50語にノミネートされ、お茶の間で人気になりました!!

最近ではテレビドラマやバラエティ番組への出演も増え、人気バイプレイヤーの一人となっています。

  • 生年月日:1964年1月24日
  • 出身地:大阪府
  • 身長:173㎝
  • 血液型:O型
  • 事務所:株式会社カクタス

Sponsored Links




木下ほうかは結婚している?

現在、木下ほうかさんは独身です。

過去にご結婚や離婚されたとの情報もないことから、結婚されたことは無いものと思われます。

50歳になる手前の頃、焦って合コンにいったこともあるそうですが、そこでは気の合う方とは巡り会えなかったようですね。

木下ほうかの結婚しない理由

木下ほうかさん自身は常々「結婚したい」と思っているそうです。

ただ、クセの強い役柄が多いからか、木下ほうかさん自身が知らないうちに、ドラマや映画放送後にネット上で酷い中傷を受けることもあるのだそうです。

例えば、、、

「主人公をネチネチといじめるのは普段から性格が悪いから出来る」
「会ったときに印象が悪かった」など。

会ったこともない人からこんなことを言われたら嫌になっちゃいますよね。

そんな事がきっかけで

「いけずな役ばかりしているから、頃合いの良い方が寄ってきてくれないんだ」とご自身は思い込んでいるようです。

しかも「結婚したら絶対に離婚したくない」そうで、結婚することに慎重になってしまうようです。

しかし、木下ほうかさんの結婚について調査を続けてみると、どうやら木下ほうかさんは多趣味なことが判明!

結婚して家庭を持つよりも、自身の人生を楽しむタイプなのなぁ〜と感じました。

木下ほうかさんの友人(矢部太郎氏)曰く、

「神経質な方。なんかネチネチしてる。ドラマでネチネチしてる役がうまいって言われてますけど、本当にそういう人。自分のことが大好きで、自分が出てるドラマを『一緒に観よう』って誘われる。『ここええやろ』って巻き戻してまた観たり。そのぶんカットされたりしてるとうるさい」

参照元:smart FLASHより

ん〜、木下ほうかさんは結婚するタイプではないのかも知れませんね。

Sponsored Links




木下ほうかの好きな女性のタイプ

木下ほうかさんは、間違いなくモテると思うのです。

きっと木下ほうかさんの理想が高いのかも知れませんね。

理想の女性像は、、、

  • 化粧が薄い
  • 口紅は塗らない
  • ショートカット
  • ボーイッシュ
  • バレーボール選手のような人
  • しっかり怒ってくれる人
  • 同年代は嫌
  • サプライズはしたくない

と、かなりこだわりが強いです(笑)

これはヤバい!!

理想が高いというより、理想像が細かすぎますねw。

木下ほうかさんの彼女になるには大変そうですっ!!

Sponsored Links




木下ほうかの趣味がすごい!

 

この投稿をInstagramで見る

 

木下 ほうか(@kinoshita_houka)がシェアした投稿


木下ほうかさんはとても多趣味な方です。

①ツーリング

バイクが大好きな木下ほうかさん。

16歳の時にバイクの免許を取得されて以来、数々のバイクを乗り継いできたそうです。

現在は、バイク仲間であるお笑い芸人とのツーリングや、最近は“サバゲー”も楽しんでいるそうですよ。

②キックボクシング

木下ほうかさんは大学時代に空手部に所属されていました。

現在、”生きがい”だというほど惚れ込んでいるキックボクシングは、その練習した後の飲み会も楽しみの一つだそうです。

③ローレックス取集

木下ほうかさんはローレックスコレクターとしても有名なんです。

しかもヴィンテージのロレックスを集めているそうで、オンラインショップや個人販売、物々交換など、それを入手するための努力は相当なもの。

多い時には20本も所有されていたそうですから、時価総額を聞いてみたいものですね。

Sponsored Links




まとめ

【木下ほうかの結婚しない理由は?好きなタイプの女性が強烈すぎる!】をまとめました。

木下ほうかさんは趣味が多くてご自身の人生を楽しんでいるようですね。

結婚はされたいとのことですが、理想の女性は高いですねw。参照元:週刊女性プレミアム

【追記】

木下ほうかさんは2022年3月28日をもってSNSで芸能活動を無期限で休止することを明らかにしました。