エンタメ

青木崇高の結婚相手と元嫁は誰?地味に凄い性格と経歴が知りたい!


こんにちは、まゆ◎です♪

「るろうに剣心」「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野 悦子」など多くの話題作に出演する青木崇高さんが人気です!

そこで結婚相手や元嫁?の噂や性格などを調べてみました♪

青木崇高のプロフィール

まずは青木崇高さんの画像からどうぞ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

MrBOOさん(@mrboo__)がシェアした投稿


ワイルド系のイケメンですね。

%e9%9d%92%e6%9c%a8%e5%b4%87%e9%ab%98%ef%bc%91

私が青木崇高さんのファンになったのは「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野 悦子」の時です。

石原さとみさん演じる河野悦子が働く校閲部を見下す「売れっ子 編集者」貝塚八郎役の青木崇高さんでした。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Maddieさん(@maddiekove)がシェアした投稿


回を重ねるごとにいい人になってきて、その変貌ぶりがイケメンだったのですw。

そんな青木崇高さんは1980年3月14日生まれの大阪府出身です。

身長は185cmで、 血液型AB型です。

身長が高いので、どんな女優さんとも絵になるのがいいですね。

青木さんが芸能界に入ったきっかけは、グラフィックデザインの学校を卒業してアルバイトをしていた時に、友人の勧めで現在の所属事務所、スターダストプロモーションの面接を受けたことがデビューのきっかけです。

この身長高だったのでモデルとして面接を受けようと思ったとか。

しかし、周囲の人を見て急きょ「俳優志望」に変えたのです!

なので、当時は本気で「俳優業」をするつもりはなかったそうです。

そんな青木さんのデビュー作は2002年:映画マッスルヒート』です

その後は次々と俳優としてのお仕事が舞い込み2005年『H2〜君といた日々』でドラマ初出演を果たしました。

2007年:NHKの連続テレビ小説『ちりとてちん』に徒然亭草々役として出演し、お茶の間の人気者になりました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

tottoさん(@totto_nontomo)がシェアした投稿


NHKの朝ドラの出演者はオーディションで決めるのですが、「ちりとてちん」の徒然亭草々役の選考条件は「大きい」「強面」「純粋」だったそうです。

この3つを兼ね備えていたのが青木さん!

青木さんがオーディションに登場した時は、満場一致で早々役に決定したそうですw。

青木崇高さんといえばやっぱり「るろうに剣心」の相楽左之助役でしょうか。

 

この投稿をInstagramで見る

 

映画のマルオさん(@ikanokaraage16)がシェアした投稿


%e9%9d%92%e6%9c%a8%e5%b4%87%e9%ab%98%ef%bc%92

 

青木さんは自身の相楽佐之助のことを

「“静かなる炎”のようだと。彼のそういうところがもしかしたら、剣心につながっているのかもしれない

と述べています。

その他数々の作品に出演されています。

・ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜

・大河ドラマ「龍馬伝」

・大河ドラマ「平清盛」

・映画「おっぱいバレー」

・映画「海猿」

 

%e9%9d%92%e6%9c%a8%e5%b4%87%e9%ab%98%ef%bc%93

あの、舞台「髑髏城の七人」にも出演されていました!

 

この投稿をInstagramで見る

 

yoko_nさん(@n_yoko_n)がシェアした投稿

青木さんの出演作品を見ると、役によって全く違うイメージが異なる俳優さんです!

役作りの凄さが、よくわかりますね。

Sponsored Links




結婚相手は優香さんで元嫁は貫地谷しほり?

青木崇高さんはタレントの優香さんと2016年6月27日に結婚しています。

%e9%9d%92%e6%9c%a8%e5%b4%87%e9%ab%98%ef%bc%94

ちなみにこの日は優香さんの誕生日だそうです♪

青木崇高さんを調べようとすると「元嫁」ってワードが出てくるので、もしかして青木さんは再婚なの?と思ったのですが・・・

いやいやいや~、違いました。

「ちりとてちん」で青木崇高さんと貫地谷しほりさんと夫婦役だったために「元嫁」なんて言われているようです(笑)

%e8%b2%ab%e5%9c%b0%e8%b0%b7%e3%81%97%e3%81%bb%e3%82%8a

貫地谷しほりさんは青木崇高さんの事を「ねむねむ」と呼ぶ仲で、結婚した時も祝福のメッセージを送ったほどの仲良しだそうです♪

青木崇高はストイック!?

先ほども言いましたが「役によってイメージがまったく違う」青木崇高さんです。

やはり、役つくりにおいてとてもストイックのようです。

大河ドラマ「龍馬伝」では役作りのために15キロ太り、その後1ヶ月で体重を減らし次の映画「一命」の撮影に入ったとか。

方言を地元の人々に教わしっかりマスターしたり、拷問のシーンがあれば当時の本を読んで勉強したり。

「本気で役者になるつもりはなかった」人とは思えませんね。

バックパッカー

青木崇高さんは昔、バックパッカーをやっていたそうなのです。

バックパッカーとして世界中を放浪。日本人を見つければ「お酒飲みませんか」と気軽に声をかける。今秋公開の映画「雨にゆれる女」の半野善弘監督とも02年、ヨーロッパを旅した時に、フランスのパリで出会い、東京・渋谷で再会。その後10年を経て再び東京で再会し、映画出演が決まった。

 

(ディーンフジオカさんもバックパッカーをやっていましたね)

調べているうちに青木さんの凄さに驚かされるばかりだったのですが・・・

一番、驚いて、爆笑したのがこれ!!

11年5月に出演した映画「一命」でカンヌ映画祭に出席した際、留学していたニューヨークの高級店で何十万円もするスーツをあつらえたが、スペインのバス停に置き忘れた。「買ったこと自体を忘れよう」と、約15分かけて記憶を消去し、カンヌへ向かった(その後、再びNYに行き、同じ店で同じスーツを作り、驚かれた)

 

いや~、何十万もするスーツをバス停に忘れるのにも驚きですが、「買ったことを忘れよう」とする思考回路に敬服しますw。

そう、青木崇高さんは豪快!でストイックな性格なのです!

 

この投稿をInstagramで見る

 

O.K.さん(@ok_yeah.jp)がシェアした投稿

まとめ

青木崇高さんのお嫁さんは優香さんでした。

「元嫁」というのは昔夫婦役で共演した貫地谷しほりさんの事で、再婚ではありませんでした。

性格は「豪快&ストイック!!」

これからも青木崇高さんの活躍に目が離せませんね~♪

「そのにゅーす、ほんと!?」でした✩

ABOUT ME
bikuchan
こんにちはっ、まゆ◎です♪ バツイチ・子持ち、40代女性です。 仕事と子育てに追われ、会社と保育園の往復の毎日です♪ 世間ではいろいろなニュースが溢れていますけど・・・ 「それって、ほんと?」って思う事ありますよね? そんな疑問を解決~☆すべく頑張って記事を書いています。