アナウンサー

林田理沙アナの結婚した旦那は誰?歴代彼氏の噂と可愛いエクボの秘密!

Pocket

今回はNHK林田理沙アナウンサーの結婚相手の旦那さんや歴代彼氏の噂を調査しました!可愛いエクボがチャームポイントの林田理沙アナの結婚相手は誰!?熱愛報道やスクープ画像も調査!

林田理沙アナの結婚はいつ?

2022年に林田理沙アナがご結婚されました。
入籍された日付は公表されていません。

2022年5月3日に、NHKの林田理沙アナウンサーが結婚されていたことが判明しましたね〜!!

いや〜、驚きました!!

結婚の噂がほとんど無かった林田理沙アナだったので、衝撃が走りましたね。

報道によるとお相手は一般男性で、2022年に入って婚姻届を提出されていたとのことです。

局内でも林田理沙アナの結婚を知っていたのはほんの僅かだったそうで、入籍した日付などの詳細は公表されていません。

また、結婚相手の旦那さんの職業や年齢などについても詳細は分かりませんでした。

Sponsored Links




林田理沙アナは妊娠している?

現在、林田理沙アナが妊娠されているのか分かっていません。

同じNHKの先輩アナウンサーの和久田麻由子アナが2019年に一般人男性とご結婚されて、2022年4月からはレギュラー番組を持たないことが話題になったばかりです。

同時に和久田麻由子アナが妊娠されていることが判明しましたね。

アナウンサーも会社員なので一般人です。

が、やはり結婚や出産に関して公にしないと、逆にお仕事がしづらい事もあるのかもしれません。

今後、林田アナが妊娠して産休や育休を取得するとなればレギュラー番組をお休みすることになるので、まずは結婚していることを公にしたのかもしれませんね。

Sponsored Links




林田理沙の旦那は誰?

ついこの前まで、どんなに調べてみても林田理沙アナの彼氏情報はありませんでした (;^_^A

熱愛報道やスクープ画像なども一切見つから無かったんですけどね。

ご結婚してたんですね〜。

やられたぁ、って感じです(笑)

そんな林田理沙アナの結婚した旦那さんはどんな方なのでしょう?

分かっているのは『一般人』ということだけです。

年齢、職業、人柄、家柄などなど、何も分かりませんでした。

林田理沙アナが過去に挙げていた「好きな芸能人」は、岡田将生さんなど、数々のわかりやすいイケメンです。

なので旦那さまも、岡田将生さんに似たイケメンに違いありません!!

Sponsored Links




林田理沙アナの経歴プロフィール

現在の担当番組 NHKニュース7(2022年4月4日〜)
生年月日 1989年12月9日
出身地 長崎県生まれ、神奈川県育ち
最終学歴 東京芸術大学大学院音楽研究科
入局 2014年〜
配偶者 あり
推定年収予想 不明

 

林田理沙アナは、NHKの人気紀行番組「ブラタモリ」の5代目アシスタントを務め、2022年4月からはニュース7を担当しました。

いわゆる”出世街道”を歩んでいる人気女子アナです!

林田理沙アナは2014年にNHKに入局し、地方局を経験してから2018年4月から東京アナウンス室に異動しました。

人気番組「ブラタモリ」の5代目アシスタントに決まり、品のある美貌、優しい人柄に加え、安定感も抜群と評判になりました。

そんな林田理沙アナウンサーの愛称は「リンダちゃん」!!

かわいいですねぇw。

苗字の「林田」を音・訓読みにして「リンダ」と呼ばれていたというので、これからはタモリさんに「リンダ」と呼ばれるかもですね♪

Sponsored Links




  • 好きな食べ物:チョコレート
  • 趣味:ピアノ・旅行・料理・お菓子つくり
  • 特技:絶対音感

林田理沙アナのご両親は長崎県出身です。

林田理沙アナが幼稚園の頃に神奈川に引っ越して幼稚舎から高校まで湘南白百合学園に通っていたそうです。

この学校は神奈川県にある中高一貫校で校則がとても厳しいのですよ~!

ポニーテールは体育の授業以外禁止で髪型はおさげ(ツインテール)かおかっぱのみ。

授業中はタブリエというエプロンを着用しないといけないみたいです。(;^_^A

すっごい校則です。

いわゆるお嬢さま学校なのです!

そして大学は国立の東京藝術大学の音楽部に進学しました。

藝大の偏差値は57位とレベルは高く、国立大学なので私立大学に比べれば学費は安いのですがそれだけ実力者が集まるから入学するだけでも大変ですよっ☆

なので特技のピアノの腕前は相当ではないかと思います。

そんな林田理沙アナは、もしアナウンサーになっていなかったら「ショパンの研究を続けていたかも」というくらいショパン好きで、大学時代には学生オーケストラの演奏会で指揮をしたこともあるそうです!

これって「のだめカンタービレ」の千秋真一の女性版みたいだなぁと思いませんか?

間違いなく優秀な学生だったのだと思うのですが音楽関係に進まず、アナウンサーを目指しすことに。

大学生の頃から、BS朝日の『News Access』やauスマートパスの『auヘッドライン』の学生キャスターとして出演していたそうなので、早くからアナウンサーになると決めていたのでしょうね。

Sponsored Links




林田理沙の身長

林田理沙アナの身長は公表されていませんが155~160cmという噂です。

タモリさんの身長が161cmなので「ブラタモリ」でお二人が並んで歩く姿を見ると同じくらいだったと思います。

林田理沙は絶対音感の持ち主?

さて、林田アナの特技は「絶対音感」なのだそうです。

絶対音感ってなに?!ってことでザックリ調べてみました。

簡単に言うと「街で聞く雑音の音名をも絶対的に言い当てられる音感で、音大生でも絶対音感の持ち主は約半数しかいないそうです。

林田理沙アナは街中の音を全てドレミに変えて聞こえると言うことでしょうか。

なんだか凄いですが、うるさく感じたり「もう何も聞きたくない」とかにはならないんでしょうかね?

Sponsored Links




林田理沙が下手な事とは?

そんな林田理沙アナに「下手」だという噂があります。

歌が下手なの??

いやいや、絶対音感の持ち主が歌下手なわけがありません。

ではアナウンスが下手なの??

調べてみると視聴者の好みの問題のようで「林田理沙アナの声が嫌い」という類のようです。

どんなアナウンスをされるのか気になります。

こんな感じ・・・

とても落ち着いた聞き取りやすい声ですよね?!

アイドルのような高い声は可愛いいけど私はあまり好きじゃありません。

その点、NHKの女子アナの声は誰もが程よい高さなので、林田理沙アナの声のトーン、私は好きです♪

この他のNHKの女子アナついての記事も見てみてくださいね♪

林田理沙の経歴

2014年にNHKに入局した林田アナの最初の赴任地は長崎放送局です。

2016年に福岡放送局に異動して近江アナの後任として「ロクいち!福岡」の司会を担当したのですね。

NHKは入局するとまず地方に飛ばされそこで実力をつけて人気が出ると東京アナウンス室に戻るのですが、「ロクいち!」も「ブラタモリ」も近江アナの後任ですからNHKの看板女子アナになるのは間違いありません☆

近江友里恵アナについてはこちらをご覧ください♪

Sponsored Links




林田理沙はえくぼが可愛い!

NETでは林田理沙アナのえくぼがかわいいと評判です♪

笑うと左口元にえくぼができるんです♪

林田アナの、ショートヘアで前髪を左右に分けておでこを出している髪型がかわいいですね~w。

少し分け目を2:8くらいにした方がもっと可愛くなるかもと思うのですが、このとってもキュートな笑顔に癒されます。

噂で「おめでたい」というのでもっと「おかめさん」みたいな容姿なのかと思ったらとても癒される顔立ちの女性でしたねw。

Sponsored Links




まとめ

NHKの人気番組の「ブラタモリ」に起用が決まった

林田理沙アナウンサーについて調べてみました。

絶対音感を持つえくぼがかわいい知的な女性で彼氏は現在はいないようです。

これからNHKのエース女子アナになるのは間違いありませんねっ。

応援しています!

NHKの女子アナについてはこちらの記事もご覧ください♪