台風

台風15号2019最新進路は関東に直撃?米軍やウェザーニュース!


台風15号2019の最新進路は関東東海に接近し直撃する恐れがあるようです!

この台風(ファクサイ)の特徴はコンパクト。その特徴やヨーロッパや米軍の予報とウェザーニュースも見てみましょう。

台風15号2019:8日現在

台風15号の午後9時現在の勢力は、小笠原の近海で、中心気圧960hPa、最大瞬間風速は60メートルとなっています。

強い勢力を保ったまま8日(日)夜から9日(月)未明にかけて関東付近を通過していく見通しです。

台風15号直撃 8日(日)夜は関東広域で冠水のおそれも!

Sponsored Links




台風15号2019:6日現在

2019年6月午後6時現在。

台風15号(ファクサイ)は南鳥島近海を北西に進んでいます。

この台風15号の特徴はコンパクト。

雲がまとまっているために、強い雨や風は台風の中心付近に集中しているのだそうです。

という事は、天気が良くても台風が近づく直前に、急に天候が荒れると考えられます!

「台風が近づいているけど、たいしたことないな~」なんて思っているとあっという間に暴風雨になる恐れがあります。

【台風15号の現在】

速さ:35km/h

中心気圧:996hPa

最大瞬間風速:35m/s

【7日(土)】

暴風域を伴って小笠原諸島へ接近する見込みです。暴風や高波に警戒してください。

 

【8日(日)~9日(月)】

東日本に接近・上陸。強風や高波、大雨の影響を受けるおそれがあります。

 

こちら↓の図は雨の降る時間予想が分かりやすいですね。

関東への影響は日曜の深夜になりそうですが、月曜日の通勤通学の時間帯にも影響があるかもしれません。

急に強まる雨や風に注意してください!

Sponsored Links




ウェザーニュース

では、ウェザーニュースの予報を見てみましょう!

中心部を直線で結ぶと逸れる様に思えますが、ウェザーニュースによると実際は曲線で曲がるので、直線の外側を通る感じになるらしいです!

今回の台風15号の進路に近い地域では、瞬間的に30m/sを超える強い風が吹くおそれがあります。屋外に置いてある物を片付けたり、農作物の強風対策を行っておいてください。

米軍合同台風警戒センター(JTWC)

米軍合同台風警戒センター(JTWC)の予報を見てみましょう。

JTWCの予報は気象庁と比べても同じ進路になっています。

JTWCは協定世界時間表示の為、9時間プラスしてみてください。

Sponsored Links




ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)

「世界一の数値予報精度」と言われるヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)のスーパーコンピューターによる予報を見てみましょう。

ECMWFの予報は10日間予報なので、時間が進むにつれて精度が落ちます。

日本の台風予報は台風が発生してからでないと出ませんが、米軍やヨーロッパ中期予報センターのは熱帯低気圧の時点で進路が載ります。

ヨーロッパ予想でも関東へ直撃の予報になっていますね。

飛行機など交通機関への影響は?

週末から月曜日にかけて関東東海に影響がでる予報の台風15号です。

交通機関への影響が心配ですね!

ウェザーニュースからの交通機関への影響予想を見てみましょう!

今後の台風情報や、交通機関への影響は新しい情報を確認してください!

Sponsored Links




台風15号の名前

台風15号の名前は「ファクサイ」です。

意味はラオスが名付けた台風の名前です。

由来はラオス語で女性の名前とのことです。

日本で言うところの「花子」さんのような女性の代表的な名前なのかもしれませんね。

日本語の「ハクサイ(白菜)」に似ているのが面白いですw。

ところで、アメリカのハリケーンは人名なのに対し、日本の台風には「台風何号」という呼び方と名前の呼び方と、2つあるのは何故でしょう!?

気になる方はこちらの記事で詳しく書いてありますので見てみて下さい。

台風の名前の付け方と由来が面白い!日本とアメリカの違いはなに?こんにちは、まゆ◎です。 台風には「台風何号」だけでなく、名前が付けられています。 この名前はいつ誰がどのよう決めているので...

まとめ

台風13号の影響が今まだ九州では続いています。

台風15号が週末から日曜日、月曜日と関東・東海に上陸する恐れがあります。

台風や交通機関の最新の情報に注意してください!

「そのにゅーすって、ほんと!?」でした。

ABOUT ME
bikuchan
こんにちはっ、まゆ◎です♪ バツイチ・子持ち、40代女性です。 仕事と子育てに追われ、会社と保育園の往復の毎日です♪ 世間ではいろいろなニュースが溢れていますけど・・・ 「それって、ほんと?」って思う事ありますよね? そんな疑問を解決~☆すべく頑張って記事を書いています。