NHK朝ドラ

おちょやん(朝ドラ)再放送はいつ?見逃した動画配信を無料で見る方法!

Pocket

NHKの朝ドラ「おちょやん」の再放送はいつ?見逃した動画フルを無料で視聴する方法やネット視聴する方法をご紹介!大阪のお母さんと呼ばれる浪花千栄子さんの波乱万丈の生涯を杉咲花さんが演じます!

 

\今すぐ「おちょやん」を視聴する/

▲U-NEXTの31日間無料トライアルのお申し込みはこちら!▲

おちょやんの再放送はいつ?

NHK連続テレビ小説「おちょやん」は、大阪のお母さんと親しまれた浪花千栄子さんの物語です!

東京都出身の女優、杉咲花さんが演じる「大阪のお母さん」に注目ですね!

おちょやんの放送時間と再放送時間

【放送予定】
2020年11月30日(月)~

<毎週月曜~土曜>
●総合 午前8時~8時15分
●BSプレミアム・BS4K 午前7時30分~7時45分
●総合 午後0時45分~1時00分(再)
※土曜は一週間を振り返ります

<毎週月曜~金曜>
●BSプレミアム・BS4K 午後11時~11時15分(再)

<毎週土曜>
●BSプレミアム・BS4K 午前9時45分~11時(再)
※(月)~(金)を一挙放送

<毎週日曜>
●総合 午前11時~11時15分
●BS4K 午前8時45分~9時00分
※土曜の再放送

おちょやんの公式サイトはこちらです

 

NHKの朝ドラはNHK総合テレビ・BSプレミアムで放送され、再放送もその日の午後に放送されるのがいいですね!

しかし、朝は忙しく昼は仕事という方も多いです。

そこで、見逃した動画を見る方法はやはり動画配信サービスを利用するのがいいでしょう!

 

\今すぐ朝ドラ「おちょやん」を視聴する!/

朝ドラ「おちょやん」のネット配信はある?

2019年に改正放送法が国会で成立し、NHKはすべてのテレビ番組をインターネットで同時配信することができるようになりました。

これからはパソコンスマホNHKの番組をリアルタイムで見ることができるはずなのですが、現在のところ「おちょやん」の公式サイトでも同時配信の情報はありません。

もちろん「おちょやん」はNHK番組なので、もちろんNHKの動画配信サービス・オンデマンドで配信されますが、そのNHKオンデマンドをもっとお得に無料で観る方法があります!!

31日間お試しで動画を視聴可能

NHKオンデマンドをU-NEXTで見る!

NHKオンデマンドはNHKの動画配信サービスなので、もちろんNHKの番組しか視聴することができません。

そこで「NHKも見たい!」「他の番組や映画も見たい!」という方にご紹介したいのがU-NEXTです!

U-NEXTには「31日間無料トライアル」期間というサービスがあり、こちらに登録するとポイント(円)が付与され、このポイントを利用してNHKオンデマンドを無料で視聴することが可能なのです!

もちろんNHKオンデマンドだけでなく、各局TVの番組、ドラマ・映画の動画配信やコミック・雑誌も見ることができます。

つまりU-NEXTを利用するとNHKの「おちょやん」だけでなく、他局のいろいろな番組も試聴できるのです!

これは嬉しいですね!

毎月付与される1,200円分(初回の31日間無料体験では600円分)のポイントを使ってNHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」や1作品を単品で購入することも可能です!

おちょやんを無料で見る方法!

U-NEXTではU-NEXTポイントがもらえるので、そのポイントを利用してNHKオンデマンド「まるごと見放題パック」を購入する事ができます。(1ポイント1円=換算)

毎月付与されるポイントは1,200円分(初回の31日間無料体験では600円分)です。

まずはU-NEXTの「31日間無料トライアル」に申し込んで「おちょやん」を視聴しては如何でしょう?

もちろん31日間無料トライアル期間内に解約すれば料金は発生しません!!

 

\今すぐ「おちょやん」を視聴する!/

U-NEXTのサービス

U-NEXTの詳細なサービス内容とメリットはこちらです!

1:31日間無料トライアル期間がある!

2:NHKオンデマンドの見放題パックにU-NEXTポイントが使用可能!

3:配信作品数が多く、最新作品も充実(映画・ドラマ・アニメなど最新作から名作まで、140,000本以上)

4:見放題作品とレンタル配信作品の2種類がある(見放題作品90,000本・レンタル作品50,000本)

5:U-NEXTポイントでレンタル配信作品をお得に視聴できる!

6:スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスに対応!

7:1契約で4アカウントまでOK!4人同時に利用可能!

8:ビデオ見放題サービス会員は70誌以上の雑誌が読み放題!

9:U-NEXTポイントを使って電子書籍が購入可能!

10:U-NEXTアプリで作品のダウンロードも可能!(外出先でも視聴可能)

11:毎月1,200円分付与されるU-NEXTポイントは映画館の割引クーポン購入にも利用可能!

U-NEXTの配信作品数は、他の動画配信サービスと比べると断トツの多さです!

その為、あれもこれも観たくなってしまうのですが1契約で4アカウントまで利用でき、4人同時に利用可能というのも魅力です!

何よりU-NEXTは東証一部上場企業が提供するサービスなので安心ですね。

U-NEXT「31日間無料トライアル」の特典

では31日間無料トライアルの特典も見てみましょう!

 見放題作品が31日間無料で視聴可能です!
一部最新作を含む、すべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴可能です。
最新作はレンタル配信(個別課金)となります。

 600円分のポイントプレゼント!
DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や
最新コミック・書籍の購入に使用可能です!(但し、一部ポイントが使用できない作品があります)

 追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題! 

 無料トライアル期間中、いつでも解約可能です!

現在は動画配信サービスが多数ありますが、無料期間を利用していろいろと試してみてはいかがでしょうか?

まずはU-NEXTの31日間無料トライアルをどうぞ!

31日間お試しで動画を視聴可能

U-NEXTの31日間無料トライアルの申し込み方法は?

U-NEXT「31日間無料トライアル」の申し込み方法はこちらです。

  1. まずはU-NEXT公式サイトにアクセスします。
  2. 名前・生年月日・メールアドレスなどを入力→「次へ」
  3. 無料期間の終了日を確認して決済方法を選択→「送信」
  4. 登録完了

U-NEXTの解約方法は?

解約方法も簡単です!

  1. :web版のU-NEXTにアクセスしてログイン。
  2. :画面左・メニューバーより「設定・サポート」→「契約内容の確認・変更」
  3. :「解約はこちら」→解約前のご案内のページで「次へ」
  4. :最後に解約時の注意事項で「同意する」をチェック→「解約する」
  5. (アンケートは答えなくても進むことができます。)

31日間の無料トライアル期間内に解約すればお金は一切かかりません!

注:なお、本ページに記載している内容は2020年12月時点のものです。最新の情報はU-NEXTサイトにてご確認ください。

\今すぐ「おちょやん」を視聴する!/

おちょやんのモデル:浪花千栄子

杉咲花さん演じるおちょやんのモデルは、浪花千栄子さんです。

「オロナインのホーロー看板の人」といえば分かる方もいるでしょうか?

浪花千栄子さんは波乱万丈な人生を送られて、1973年12月22日に66歳の若さでお亡くなりになっています。

晩年、ご自身の人生を「どぶ川の泥水のようだった」と語られています。

そんな浪花千栄子さんの人生をNHK朝ドラ「おちょやん」では『「喜劇」とは何なのか!?』を突き詰めたいのだとも。

奥深いドラマになりそうなので、楽しみです!

 おちょやんの主題歌!

NHK朝ドラの主題歌はいつも注目されます!

「おちょやん」の主題歌「泣き笑いのエピソード」は秦 基博(はた・もとひろ)さんの作詞作曲です。

2006 年 11 月シングル「シンクロ」でデビュー。 “鋼と硝子で出来た声”と称される歌声と叙情性豊かなソングライティングで注目を集める一 方、多彩なライブ活動を展開。2014 年、映画 『STAND BY ME ドラえもん』主題歌「ひまわ りの約束」が大ヒット、その後も数々の映画、 CM、TV 番組のテーマ曲を担当。

引用元:NHK連続テレビ小説公式サイト

 

おちょやんオープニング

「おちょやん」のオープニング画像がかわいいですよね!

猫が主人公のタイトルバックを手がけたのは、イラストレーター・犬ん子さんと、その夫でもある切り似顔絵師・チャンキー松本さんです。

そして、2人の絵をアニメーション化したのが映像作家・谷本 雅洋さんです!!。

この3人はEテレ「シャキーン!」のオープニング映像などでもタッグを組んでいるのだとか!

主題歌「泣き笑いのエピソード」と共に毎朝楽しみに視聴しています。

 

\今すぐおちょやんを視聴する/

▲U-NEXTの31日間無料トライアルのお申し込みはこちら!▲

まとめ

NHK朝ドラ「おちょやん」が面白いと評判です!

再放送もありますが、いつでもどこでも見ることのできるU-NEXTでは、NHKオンデマンドもポイントを利用してお得に視聴することができるうえに「31日間無料トライアル期間」があるのが嬉しいですね。

31日間お試しで動画を視聴可能

「そのにゅーすって、ほんと!?」でした。