オリンピック

内田篤人のオリンピックインタビューがキモい?大好きです!がスベって話題に!

Pocket

東京オリンピック2020大会のキャスターを務めている元サッカー日本代表の内田篤人さん。そのオリンピックでのインタビューが話題です!

mayu
mayu
大好きです!って言われたい!

内田篤人のオリンピックインタビューがキモい?

 

この投稿をInstagramで見る

 

kaori(@kao22.2)がシェアした投稿


元サッカー日本代表の内田篤人さんの」東京オリンピック2020大会」でのインタビューが話題です!

内田篤人さんはテレビ朝日の東京五輪のキャスターの1人として活躍されています。

現役時代から「うっちー」の愛称で人気の内田篤人さんは、グレーのぴっしっとしたスーツ姿です!

これに胸キュンした女性は多い事でしょう!

そんな内田篤人さんのキャスターとしての評判は概ね好評で「ベテランアナウンサーみたい」「落ち着いていていい」とSNSでも盛り上がっていました。

ところが、柔道女子78キロ級で金メダルを獲得した浜田尚里選手にインタビューしたときの事。

突然「大好きです!」と言って視聴者を驚かせましたねw。

 

mayu
mayu
びっくりしたよね〜!

と、NETでは「キモい」との声も上がりました。

しかし、「羨ましい〜」「私も言われたい!」とのツイートも多かったです。

突然「愛の告白?」をされた浜田尚里選手はといえば、、、

顔色ひとつ変えず、動揺するわけでも驚くこともなく

全く動じなかったのが面白かったです。

なので「大好きです!」だけが浮いてしまい”スベッた”感じでスタジオに戻りました(笑)

実はこんなところも内田篤人さんらしいのですけど、内田篤人さんを選手時代から知らない人は驚いたかもしれませんw。

Sponsored Links




内田篤人のオリンピックインタビューが凄い!

 

この投稿をInstagramで見る

 

鹿嶋一郎(@kashimaichiro)がシェアした投稿

内田篤人さんのオリンピックインタビューを見ていると、アスリートのみなさんが内田篤人さんをリスペクトされていると感じませんか?

なぜなのでしょう?

内田篤人さんは、鹿島アントラーズからドイツのブンデスリーガのシャルケに移籍。

シャルケでは7シーズンを過ごし、公式戦153試合に出場し2ゴール18アシストを記録。チャンピオンズリーグでも29試合に出場し1ゴール2アシストを記録して、ブンデスリーガ公式サイトのベストサイドバックに選ばれたこともあるほど凄い選手なのです。

しかし、右太ももや右膝を痛め、戦線離脱をするなど怪我に苦しんだ現役時代でもあります。

2020年8月に現役を引退。

内田篤人さんは「僕は自分が見たことしか信じない」と言う著書を出しています。

この本にはプロの世界に入るまでの経緯や、プロになってわかった想像以上の厳しさやプレッシャーが包み隠さず語られていて、まるでビジネス書のようです。



サッカー日本代表の面々は、内田篤人さんのインタビューにより普段見せない顔を見せたりしていますよね。

まるで身内のお兄ちゃんみたいと評判です。

「内田さん相手ならもっと答えますよ」的な雰囲気が流れています。

相馬勇紀選手への取材で『ぼく、彼にドラミちゃんってあだ名をつけたことがあって』と言っていたのには笑いましたw。

昔の相馬勇紀選手はもっとぽっちゃりしていて、黄色いユニだったので「ドラミちゃん」みたかったのです(笑)

このように内田篤人さんのように競技経験者の解説や、喋れるアスリートのコメントは分かりやすくていいですね。

内田篤人さんはアスリートの気持ちもよく理解されていて、とても優しい取材です。

オリンピック中継は、アスリート視点だけの解説だけで充分かも。

Sponsored Links




内田篤人のプロフィール

  • 名前:内田篤人(うちだ・あつと)
  • 生年月日:1988年3月27日
  • 身長:176㎝
  • 体重:67kg
  • 出身中学校:函南中学校
  • 出身高校:清水東高等学校
  • クラブ:鹿島アントラーズ・シャルケ(ドイツ)・ウニオン・ベルリン(ドイツ)・鹿島アントラーズ

まとめ

【内田篤人のオリンピックインタビューがキモい?大好きです!がスベって話題に!】をまとめました。

内田篤人さんの浜田尚里選手への「大好きです!」には「キモい」の声もありましたが、羨ましいと言う声の方が目立ちました。

現役アスリートの方がリスペクトする内田篤人さん。

mayu
mayu
これからも応援しています!