台風

台風16号2021進路予想最新!米軍ヨーロッパはいつ関東接近上陸予報かイッキ見!

Pocket

2021年台風16号ミンドゥル(Mindulle)の最新進路を米軍、ヨーロッパ、windy、気象庁と世界各国の予想をたまごから消滅までの最新情報を更新していきます!日本列島への影響と東京への直撃はある?

mayu
mayu
2021年台風16号は10月2日9:00に温帯低気圧に変わりました!台風第16号に関する情報は今回をもちまして終了します。

台風16号2021ミンドゥル(Mindulle)の現在

米軍合同台風警戒センター(JTWC)情報

米軍合同台風警戒センター(JTWC)は、アメリカ・ハワイ州にあるアメリカ国防総省の機関でアメリカ軍のための気象情報機関です。一般の人も簡単にアクセスすることができます。

JTWCでは衛生画像を3つの海域に分けています。

  • ABPW ( ABbreviated Pacific West )西部北太平洋の略図
  • ABIO ( ABbreviated Indian Ocean )インド洋の略図
  • CPHC( Central Paciffic Hurricane Center )中部太平洋ハリケーンセンター
mayu
mayu
日本へ影響がある台風情報を見るときには「ABPW」の海域を見てね!

 

では、2021年10月1日(金)現在の”ABPWエリア”を見てみましょう!

画像引用元:JTWC

JTWCのABPWエリアでは現在、台風を認識しています。(ABIOエリアを含めると2つ台風が発生しています)

◆TY20W=台風16号(Mindulle)

図の見方はこちら↓を参考にしてください。

【図の見方】

  • 黄色丸(24時間以内の発達は考えずらい)
  • オレンジ丸(発達しても24時間以上かかる)
  • 赤丸(24時間以内に発達します)
  • 赤矢印(熱帯低気圧・台風)
  • 水色丸は熱帯低気圧と温帯低気圧の中間的な性質

 

JTWCによるTY20W=台風16号(Mindulle)の進路予想はこちらです。

画像引用元:JTWC

発達しながら日本へ向かって北上してくる予報になっていて、10月1日21時には関東地方に影響がありそうです。

実は、JTWCの台風進路予報には「予報円」はありません。

日本では気象庁発表の台風進路予想の予報円に慣れているので、赤い円が予報円だと思われがちですが、JTWCでは「風速18m/s以上になる可能性がある」範囲を示しています。

JTWCでは台風は「ここを通りますよっ!」と確実な進路と最大風速を発表します。

このようにJTWCの米軍台風情報では最大風速を重要視しているのが特徴で、日本の気象庁が重視してる中心気圧は表示していません。

何故ならJTWCの出す情報は「軍事用」なので、 中心気圧よりも『船舶が安全に航海できるかどうかの判断は最大風速だけでいい』という考え方のようです。

【JTWCの図の見方】

  • 黒い渦を巻いたような丸●→台風の現在位置
  • ピンク色の●→今後の進路が予想されてる台風の中心点
  • 赤い点線の範囲→「これから風速18m/s以上になる可能性があります」という場所を示しています。

KTSはノットを表しています。

・1KTS(ノット) = 0.5144m/s(秒速)
・1KTS(ノット) = 1.852km/h(時速)

また、JTWCの時刻表記は協定世界時なので、日本時間に直すには時差の9時間を加えて下さい。

【例】「09/0600Z」は「9日/06:00」という意味です。日本時間にすると「9日/15:00」になります。

Sponsored Links




欧州中期予報センター(ECMWF)の情報

ECMWFはヨーロッパの気象機関ですが世界中の気象を網羅しています。

スーパーコンピューターによる気象予報で「世界一の数値予報精度」と言われ、農業用に開発されてきた歴史ある気象機関であり最新の気象機関でもあります。

ECMWFは長期予報に特化しており、気象庁やJTWCの5日間予報とは違い10日間予報になります。

日本近海を見るときは”area”の「Eastern Asia」を選択します。

では、現在から数日時間を進めて台風16号の動きを見てみましょう!

Friday 1 Oct, 12 UTC(日本時間10/1 21時)

画像引用元:ECMWF

 

現在のECMWF予報では、台風16号は10月1日(土)にかなり東海・関東地方に接近する予想になっています。

また、緑がかなり濃いのが気になります!

ECMWFは等圧線と風の強さが視覚的に捉えることができるのが特徴で、緑色が濃くなるほど風が強くなるのです。

画像引用元:ECMWF

日本へ接近するときには濃い緑色になっているので、とても強い勢力の台風に発達して向かってくることが予想されます!

ECMWFのサイトも一般の人も簡単に見ることができますので、サイトへ飛んで▶︎マークをクリックしてみてくださいね。

台風の動きがよく見えて捉えることができます。

また、ECMWFの日付けと時間も世界標準時刻で表示されているので、日本時間にするには9時間を足してください!

(*UTCとは世界時計を意味します)

ECMWFは長期予報のため時間が経つほど精度が落ちます。

JTWCと比較してみると多少進路予想にズレがあることが分かります。

Sponsored Links




世界各国の予想

世界各国の台風16号の進路予想を見てみましょう!

画像引用元:GPW whether

世界各国の気象シミュレーションモデルを比較すると、すでに各国とも同じ進路予想に足並みが揃いました。

各国の予想は下記のように色分けされています。GPW whetherで00Zをクリックすると各国モデルのアンサンブル予報が見られます。

■ 欧州(ECMWF)  アメリカNOAA
 英国気象局  カナダ気象センター
 アメリカ海軍  日本気象庁GSM

Sponsored Links




windyの情報

最近はお馴染みの『windy』はチェコの気象機関会社です。

現在使用されている気象予報データは、ECMWFやJTWCなど情報を元にリアルタイム天気予報サービスを世界中に提供しています。

風の動きを視覚的に捉えられるので、見ているだけでも面白いサイトですね。

また、風だけでなく雨や気温、波などの情報も見ることができ、パイロットや政府機関にもよく利用されているサイトです。

windy,com

▶︎マークをタップすると時間の経過が見られます。

windyでは10月1日(金)にかなり強い勢力で千葉県に接近し、かすめるように進んでいく予報になっています。

Sponsored Links




ウェザーニュースの情報

10月1日(金)に関東地方に最接近します!!


台風の中心から少し離れている関東でも荒天に警戒が必要だというので、週末は海のレジャーなどは控えた方が良さそうですね。

Sponsored Links




日本気象庁の情報

画像引用元:Yahoo天気

 

◆衛星画像を重ねてみましょう!

画像引用元:tenki.jp

10月2日0時には日本の東に進む見込みです。その後、台風は次第に温帯低気圧に変わる見込みです。

  • 速さ:北北東へ30km/h
  • 中心気圧:945hPa
  • 最大風速中心付近:45m/s
  • 最大瞬間風速:60m/s

気象庁が台風のたまご(熱帯低気圧)を発表するのは『24時間以内に台風になる見込み』の熱帯低気圧だけです。

逆を言えば、各国の気象機関が台風のたまご(熱帯低気圧)を発表しても日本気象庁が熱帯低気圧の発生を発表しなければ、すぐに台風になる可能性は低いということになります。

ただ、近年の気象は激しく変動しているため、気象庁が熱帯低気圧を24時間以内に台風になる可能性があると発表しても「消滅」したり、逆に熱帯低気圧を発表する間もなく「台風」まで発達してしまうこともあります。

ちなみに台風の「たまご」というのは造語で、気象庁では低圧部や熱帯低気圧のことを「台風のたまご」とは言いません。

沖縄タイムスの台風16号情報はこちら

気象庁の台風16号情報はこちら

 

Sponsored Links




海面水温の実況図

熱帯低気圧や台風の発達には海面水温が大きく関わってきます。気象庁で発表されている海面水温を見てみましょう。

【海面水温9月22日現在】

画像引用元:気象庁「海面水温実況図

赤い色が濃くなるほど海面水温が高い海域になります。

台風は海面水温が25.5度以上で発達すると言われており、今年は台風16号の進路にあたる海域の海面水温が平年よりも1~2℃高い30℃以上の領域が広がっています。

mayu
mayu
今年は海面だけでなく深い所まで水温が高くて台風を発達させるためのエネルギーが大きい状況なんだって!

また、鉛直シアと呼ばれる地上と上空の風の差が小さいことも、発達に好条件となっています。

今後の台風16号の動きには注意が必要です。

Sponsored Links




秋台風はなぜ怖い?

台風は1年を通して世界中で発生しています。

台風は海面水温が高いほど発生・発達しやすく、日本の南海上に台風が発生しやすいのは7月〜10月が多いとされています。

でも、秋になると気温が下がるのに、なぜ台風が発生するのでしょう?

実は、海面水温は気温とは違いなかなか下がらないので、秋になっても台風は発生・発達するのです。

また、秋台風が日本を縦断するルートをとることが多いのは、太平洋高気圧が関係しています。

台風は太平洋高気圧の淵に沿って北上してくるので、 太平洋高気圧が日本列島に張り出している夏は日本列島に近づけないのです。

真夏は太平洋高気圧が日本列島をバリアしてくれている形ですね。

しかし、秋になると太平洋高気圧が下がり、そのバリアが無くなってしまうのです。

すると台風は日本列島へ接近しやすくなり、しかも、上空では偏西風が日本の上空へ南下して吹いてくるので、台風は偏西風に乗って速度を上げて日本列島へ向かってくることがあるのです。

mayu
mayu
早めの早めの台風対策が必要だね!



 

感染対策も忘れずに用意しておきましょう!!


Sponsored Links




台風16号の名前

命名国 英語名 名前 意味
 北朝鮮  Mindulle  ミンドゥル  たんぽぽ
mayu
mayu
台風の名前をつけるのは大変なんだよ

大きな被害をもたらす可能性があるので、特定できるような企業名や名称はイメージを損なわないようにするためにNGです。

日本が名付けた台風の名前に”星座”が多いのはそのためです。

また、日本の台風には「台風○号」と「名前」の二つがありますが、それはなぜなのでしょう?

こちらの記事もご覧ください!

台風の名前の付け方と由来が面白い!日本とアメリカの違いはなに?日本の近海海上で発生する台風には「台風何号」だけでなく、名前が付けられています。 この名前はいつ誰がどのよう決めているのでしょう!...

まとめ

【台風16号2021進路予想最新!米軍ヨーロッパはいつ関東上陸予報かイッキ見する!】をまとめました。台風に備えて命を守ための早め早めの行動をしましょう!