*当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

サッカー日本代表

サッカー日本代表vs北朝鮮戦をスマホで見る方法!PCやタブレットで視聴する!


2026年北中米W杯アジア2次予選の日本代表vs北朝鮮戦はネット視聴で応援するというサポーターが多いようですね。そこで今回は、スマホやタブレット、PCなど、お得にネット視聴できる方法をご紹介します !

 

\FIFAワールドカップ26アジア2次予選を視聴する/

▲△▲お申し込みはこちら▲△▲


\楽天タイムセール毎日開催中/

【➜楽天24時間限定タイムセール会場はコチラ


サッカー日本代表戦スマホで見る方法!

2026年北中米W杯アジア2次予選

ホーム

日時 2024年3月21日(木)
キックオフ時間:
試合会場 東京/国立競技場
対戦カード SAMURAI BLUE(日本代表)対 朝鮮民主主義人民共和国代表
放送・配信 DAZN/日本テレビ系にて全国生中継

アウェイ

日時 2024年3月26日
キックオフ時間:午後5時
試合会場 平壌「金日成競技場」
対戦カード SAMURAI BLUE(日本代表)対 朝鮮民主主義人民共和国代表
放送・配信 未定

この一戦は絶対に見逃せないですが、地上波での放送は未定です。

そこでネット配信で視聴できるのが、サッカー日本代表戦を含むアジアカップの全試合を独占配信している、動画配信サービスの「DAZN」です。

DMM×DAZNホーダイでお得に視聴する!

その「DAZN」をよりお得に視聴できるのが「DMM×DAZNホーダイ」です!

mayu
mayu
DMM×DAZNホーダイ」って何?。

「DMM×DAZNホーダイ」は、DMMプレミアムとDAZN Standardがセットになったプランです。

「DAZN Standard(月額3,700円/税込)」と「DMMプレミアム(月額550円/税込)」を別々に加入した場合は合計4,250円(税込)ですが、DMM×DAZNホーダイなら1,270円お得な2,980円(税込)で利用できます。

DMMプレミアムに登録すると、DMM TVの動画見放題の対象作品が視聴できたり、DMMの各種サービスをお得に利用できる”DMMプレミアム会員特典”が利用可能です。

なお、「DMM x DAZN ホーダイ」プランで販売されてるDAZNの視聴プランは「DAZN Standard」となります。

 

 

▼▼すぐに「DMM x DAZN ホーダイ」に申し込む▼▼

 

DMM×DAZNホーダイの申し込み方法

DMM×DAZNホーダイの申し込みおよびDAZNの登録方法は、現在のDAZNのご利用状況により異なります。

DAZNの退会済みのアカウントを持っている方や、現在DAZNをご利用の方は、こちらのDAZNの公式サイトにてご確認ください。

初めての方は、下記から申し込むことができます。

 

▼▼お申し込み・詳細はこちら▼▼

 

  1. 「DMM×DAZNホーダイ」の登録手続画面にて必要事項を入力
  2. 「DMM×DAZNホーダイ」登録手続き完了
  3. DMMの専用ページより、「DAZN連携へ進む」をクリック
  4. 注意事項を確認して「DAZNアカウントの作成」を選択
  5. 名前(姓・名)、メールアドレス、パスワードを入力
  6. 登録内容が間違いないか確認して「登録する」をクリック
  7. 登録完了後、DAZNのホーム画面が表示されるので、コンテンツを選択

以上で、サッカー日本代表戦を含むアジアカップの全試合を、スマホで視聴すことができます。

DAZNの申し込み方法

DAZNの他のプランで観戦したいという方は、下記のボタンからDAZN公式サイトにアクセスしてください。

  1. DAZNの公式サイトにアクセスし、アカウントを作成します。
  2. 月額3,700円(税込)のスタンダードプランまたは、年間30,000円(税込)の年間プランを契約します。
  3. スマートフォンにDAZNアプリをインストールします。
  4. DAZNアプリを起動し、ログインします。
  5. 試合の開始時間になると、ライブ配信が始まります。

DAZNは、スマートフォンのほか、パソコン、テレビ、タブレットなど、さまざまなデバイスで視聴できます。

また、DAZNでは、サッカーのほか、プロ野球、Jリーグ、NBA、NFL、F1、テニス、ボクシングなど、さまざまなスポーツのライブ配信や見逃し配信を提供しています。

AFCアジアカップ2023をスマホで視聴するにはDAZNしかありません。

\↓↓DAZNのお申し込み・詳細はこちら↓↓/

2. DAZNのプラン(契約)

DAZNのプランをご紹介しましょう。

DAZNにはいくつかのプラン(契約方法)があります。

DMM x DAZNホーダイ

DAZNをお得に視聴できる「DMM×DAZNホーダイ」で、「DMM×DAZNホーダイ」は、DMMプレミアムとDAZN Standardがセットになったプランです。

月額2,980円(税込)で利用できます。

▼▼お申し込み・詳細はこちら▼▼

 

DAZN STANDARDプラン

こちらは月額3,700円で、サッカーを含む多くのスポーツを見ることができます。

2024年2月14日からは4,200円に値上がりします。

DAZN年間視聴パス

これは特別な割引パスで、各Jクラブの公式サイトのほか、Jリーグ公式オンラインストアから購入する視聴パスです。

年間27,250円(税込)で購入できます。(2023年10月時点の情報)

au 5G DAZN

auの5Gサービスを使っている人は、1ヶ月無料でDAZNを見ることができます。

DAZN for docomo

docomoのサービスを使っている人は、特別な割引で安く見ることができます。

!注意点

  • DAZNは2024年2月14日から月額料金が4,200円に上がります。
  • DAZN GLOBALプランではサッカーは見られません

 

FIFAワールドカップ26アジア2次予選をスマホで視聴しよう/

▲△▲お申し込みはこちら▲△▲

 

テレビ地上波の放送日程

AFCアジアカップ2023はテレビ朝日系で放送されますが、全ての試合ではありませんので注意が必要です。

放送予定日については、以下の通りです。

ただし、これは予定であり、変更される可能性があることにご注意ください。

テレ朝系放送予定日時
1月19日(金)
20:30〜
イラクvs.日本
2月2日(金)
20:30〜
準々決勝 *日本代表戦の場合のみ
2月3日(土)
0:30〜
準々決勝 *日本代表戦の場合のみ
20:30〜 準々決勝 *日本代表戦の場合のみ
2月4日(日)
0:30〜
準々決勝 *日本代表戦の場合のみ
2月7日(水)
0:00〜
準決勝  *日本代表戦の場合のみ
2月8日(木)
0:00〜
準決勝    *日本代表戦の場合のみ
2月11日(日)
0:00〜
決勝
  • グループステージ第2戦: 日本代表のグループステージ第2戦の試合が中継されます。
  • 準々決勝・準決勝・決勝は日本代表が進出した場合、その試合が中継されます。

 

具体的な日付や時間については、テレビ朝日の公式ウェブサイトや番組表をご確認いただくか、大会の進行状況に応じて情報が更新されることをご留意ください。

また、日本代表が各ステージを進むかどうかによって放送予定が変わる可能性があります。

2026年北中米W杯アジア杯の地上波放送予定については分かり次第、お知らせします。

日本代表vs北朝鮮戦

日本代表は3月21日に『国立競技場』で北朝鮮と対戦し、3月26日にはアウェイで北朝鮮と対戦します。

Xでは、放映権料が高額になるだろうとの予想や、選手たちの体調についての心配の声が多く上がっています。

・W杯予選アウェー北朝鮮戦が平壌でやるってマジ⁉︎とにかく選手、スタッフの皆さんが怪我なく、無事に帰ってこれることを願います

Xより抜粋

まとめ

サッカー日本代表×イラク戦をスマホで見る方法!アジアカップ2023放送予定!】をまとめました。

サッカー日本代表×イラク戦をスマホで見られるのは、「DAZN」もしくは「DMM×DAZNホーダイ」です。

▼▼お申し込み・詳細はこちら▼▼