*当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

オリンピック

西矢椛のかわいい素顔!高校生活で知られざる一面が明らかに?【スケボー】


東京オリンピックで金メダルを獲得し、日本中を沸かせたスケートボーダーの西矢椛選手。2024年現在16歳で、高校2年生として学校生活を送っています。そんな西矢椛選手の知られざる一面を調査しました!


\楽天タイムセール毎日開催中/

【➜楽天24時間限定タイムセール会場はコチラ


西矢椛とは?

椛さんというお名前は、「木に花が咲くように力強く生きてほしい」という願いが込められているそうです。

とても可愛い名前ですよね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Momiji Nishiya(@momiji_nishiya830)がシェアした投稿

西矢椛さんは、2007年生まれの16歳で、大阪府松原市出身のスケートボーダーです。

2歳年上の兄の影響で6歳の頃からスケートボードを始め、2020年東京オリンピックのスケートボード女子ストリートで金メダルを獲得しました。

当時、13歳10ヶ月で日本人史上最年少金メダリストとなったのです。

  • 名前:西矢椛(にしや もみじ)
  • 生年月日:2007年8月30日
  • 出身地:大阪府松原市
  • 身長:160cm
  • 所属:ムラサキスポーツ
  • 種目:スケートボード女子ストリート

フジテレビアナウンサーにる「13歳、真夏の大冒険!」の実況が印象的に残っていますが、西矢椛選手とはどんな選手なのでしょう?

さっそく深掘りしてみました!

Sponsored Links




西矢椛選手が通う高校は?

西矢椛選手は、松原市立松原西小学校から松原市立松原中学校に進学し、2023年4月、大阪学芸高等学校に入学しました。

同校は大阪市にある私立高校で、男女共学の全日制の学校です。

現在、西矢選手は普通科に在籍しており、スケートボードの練習と学業を両立させています。

高校進学と同時に、サンリオやadidas、ムラサキスポーツ、伊藤園、QBBベビーチーズのブランドアンバサダーにもなりました。

実は、野菜が苦手であまり食べない椛さんを心配して、お母さまは椛さんに毎朝、伊藤園の『1日分の野菜』という野菜飲料を飲ませて栄養サポートの補助にしているそうです。

それが理由なのかは分かりませんが、スケートボードの選手のスポンサーとしては珍しい企業が並んでいますよね。

mayu
mayu
オリンピックにキティちゃんが応援に駆けつけてくれたらいいね

いつも笑顔が絶えない西矢椛選手、はお友達と過ごす時間も大切なようです。

大阪学芸高校を選んだ理由

世界に挑戦する選手の多くは、通信制の学校を選択することが多いように思います。

しかし、西矢椛選手は全日制の高校を選択しました。

西矢選手が大阪学芸高校を選んだ理由は、スケートボードの練習環境充実した教育環境の2つが挙げられるようです。

「通信だったら(自分は)友達ができないかもしれない。同じ高校で新しい友達をつくりたいとずっと思っていた」

読売新聞オンラインより抜粋

週5日、1日3時間程度という練習環境に大きな変化はないまま、英会話のレッスンにも通い、友達と映画を見たりカラオケに行ったりもしているそうです。

普通の高校生、、、。

そんな印象です。

Sponsored Links




スケートボード以外に夢中になっているもの

西矢選手は、スケートボード以外にも様々なことに興味を持っています。

ハリーポッターの最新作やスマートホンのゲーム、アニメ「「SPY×FAMILY」も好きなのだとか。

西矢椛選手について調べれば調べるほど、「どこにでもいる高校生」という印象です。

オリンピックで金メダルを獲得した当初は街で声をかけられることもあったそうですが、今は街中で気づかれることも少ないのだとか。

「楽しんだもの勝ち」

なのだそうです。

どのインタビュー記事を読んでも、偉ぶったところが全くないい「等身大の高校生」です。

スケボー界では大会に勝つだけではなく、自身のスキルやトリックを詰めこんだ動画「ビデオパート」の制作に情熱を注ぐ人も多いです。

西矢椛選手もその一人です。

将来はアメリカにアメリカに住んで、有名スポットでスケートボードのビデオパートを作成することが夢なのだとか。

現在も西矢椛選手の「ビデオパート」ファンは多く、その人気は大会の成績だけによるものだけではなさそうです。

しかし、ただ「楽しんでいる」だけで世界の頂点に立てるはずがありません。

オリンピックの金メダルとは、西矢椛選手にとってどんなものなのでしょうね。

現在パリ五輪に向けた世界ランキングは1位です。

「結果が2、3位になったとしてもまずは自分のやりたいことをやり切ることが1番大事なこと。その上で優勝するっていうのは大きい」

とインタビューで語られていました。

Sponsored Links




意外な一面も

西矢椛選手は、負けず嫌いなのだそうです。

スポーツ選手は多かれ少なかれ「負けず嫌い」なのだろうと思います。

日々の練習やできないことをクリアにしていくのは並大抵ではありませんからね、強い意志が必要です。

その反面、「ビビリで慎重」なのだとか。

1つの技が完成してから次の技に挑戦する」と自身でルールを決めているところなどは、真面目で堅実派なのでしょうね。

素顔を知ることで、さらに応援したくなる

 

この投稿をInstagramで見る

 

Momiji Nishiya(@momiji_nishiya830)がシェアした投稿

このように、西矢椛選手はスケートボード以外でも様々な魅力を持っている選手です。

その素顔を知ることで、さらに応援したくなる人は多いでしょう。

もちろん、私もその一人です。

とにかくその笑顔がかわいいんですよね!

今後も、スケートボードはもちろん、プライベートでも様々なことに挑戦していく西矢椛選手から目が離せませんね!

Sponsored Links




西矢椛のプロフィール

主な戦績

  • 2019年:Xゲーム パーク 女子 2位
  • 2021年:東京オリンピック スケートボード 女子ストリート 金メダル
  • 2021年:世界選手権 2位
  • 2022年:Xゲーム パーク 女子 優勝
  • 2023年:世界選手権 3位

西矢選手の強み

西矢選手の強みは、安定した滑りと技の高い成功率です。難しいトリックも軽々と成功させ、常に高得点をマークしています。

また、勝負強さも持ち合わせており、プレッシャーがかかる場面でも自分の力を発揮することができます。

今後の目標

西矢選手は、今後もスケートボード競技で世界トップレベルの選手として活躍していくことを目標にしています。

また、2024年開催のパリオオリンピックでも金メダル獲得を目指しています。

西矢椛選手は、日本スケートボード界の期待を一身に背負う若きアスリートです。今後の活躍から目が離せません。

Sponsored Links




まとめ

西矢椛のかわいい素顔!高校生活で知られざる一面が明らかに!【スケボー】をまとめました。

こちらの記事もお楽しみください。

西矢椛の父親は元プロスケーター?兄の影響でスケボー人生が開花!東京オリンピックで金メダルを獲得し、日本中に旋風を巻き起こした女子スケートボード界の星、西矢椛選手。 彼女のパフォーマンスは見る者を魅...