芸人

オズワルド畠中悠の年齢と出身大学は?実家の父親も顎が大きいらしい?

Pocket

お笑い芸人のオズワルドの畠中悠さんは体が大きくて顎も大きいですよね。今回はそんな畠中悠さんの年齢や出身高校や大学と、北海道で昆布漁をされているご実家について調査しました!

オズワルド畠中悠のプロフィール

今回は、2019年から3年連続でM-1グランプリのファイナリストに進出しているオズワルドの「伊藤さんの横に立つ、顎の大きい人」についてのお話しです。

オズワルドの伊藤さんは女優・伊藤沙莉さんのお兄さんとしても以前から有名でしたが、その伊藤さんの横に立つのがボケ担当の畠中悠さんです。


大きな体に呑気そうな雰囲気の畠中さんにほっこりすると言う声が多いですね。

もちろん私もそのひとりです。

実は、畠中さんも伊藤さんもコンビを組む前に、他の人とコンビを組んでいたそうです。なのでオズワルドは再婚コンビなんですね。


しかも畠中さんは元相方と上京して、同じ部屋に住み、お金を貸し、約20万貸したまま飛ばれ、未だに連絡が取れないのだとか。

元相方さんは、現在のオズワルドの活躍を見てどう思われているんでしょうね。

そんな畠中悠さんのプロフィールをご紹介します。

  • 名前:畠中悠(はたなか ゆう)
  • 生年月日:1987年12月7日
  • 身長:180㎝
  • 体重:80kg
  • 血液型:B型

畠中悠の年齢

畠中悠さんは1987年12月7日生まれです。

現在(2021年12月現在)34歳なんですね。まぁ、特に老けているわけでもなく若く見える事もないので”普通”です。

この”普通”というのが、いつも自然体な畠中さんらしいですよね。

また、頭が禿げていて、ハゲ薬を使っているという噂もありますが、確かに髪質が細くて華奢に見えますね。

畠中悠が芸人になった理由

畠中悠さんは就職をして3年目の時に、さくらももこさんの「ひとりずもう」を読んで芸人になることを決意したそうです。

この漫画はさくらももこさんの自伝的漫画で、ももこ(まる子)が小学校5年生になってから中学・高校を経て、短大在学中に漫画家デビューを決めるまでのお話しです。

Sponsored Links




畠中悠の出身高校と大学

畠中悠さんの出身高校は、北海道函館工業高等学校です。

  • 電子機械科
  • 建築科
  • 工業化学科
  • 環境土木科
  • 電気科
  • 情報技術科

の学科がありますが畠中悠さんがどの学科だったのかまでは分かりませんでした。

以前、バラエティ番組の「しくじり先生」に出演された時や2021年12月2日放送の『ダウンタウンDX』で『彼女ができたことが一度もない』と語られていました。

工業高校で女子が少なかった事もあるのかもしれませんね。

2006年4月に高校を卒業されると大学へは進学せずに、函館市にある日本一金物店に就職しました。

6年間その会社にお勤めした後、お笑い芸人を目指して上京されたそうです。

上京当時は「貯金0円」「借金100万円」で東京に出てきたにも関わらず卑屈なところは微塵もないという変な人だったと、東京でアルバイト先が一緒だったという方が語られています。

その友人が言うには、畠中悠さんは自己肯定感が強く、目標を常に持っている人でどんな逆境の中でも自然体でありのままの人のようです。

だから視聴者もほっこりした気分になるのでしょうね。

参考元:M-1グランプリ決勝に進出した友人から学んだ3つのこと

Sponsored Links




畠中悠の出身中学校・小学校

【畠中悠さんの出身中学校】

◆戸井町立潮光中学校(現:函館市立戸井学園)です。

こちらはお姉さんの同級生から送られてきたそうですよ!

地元をあげて応援されていることがわかりますね。

【畠中悠さんの出身小学校】

◆戸井町立戸井西小学校(現:函館市立戸井学園)です

出身の小学校が閉鎖されるときに卒業生として手記を頼まれ、寄稿しています。

Sponsored Links




畠中悠は彼女と同居している?

オズワルド畠中悠さんのルームシェアしている同居人は、同業のお笑い芸人である素敵じゃないか(旧:バニラボックス)の柏木成彦さん、ナミダバシの太郎さんです。

1Kの家賃18,000円の部屋をシェアしているのだとか。

ん〜、これだと彼女を作るのは難しい状況かもしれませんねw。

畠中悠の実家は昆布漁師

オズワルドはM-1グランプリに出場する前は、芸人さんにありがちな「食えない時代」もあったそうです。

ところが、畠中悠さんのご実家は北海道函館市で昆布の漁師さんをされているそうなんですね。

小さい頃から祖父母と共に暮らして、昆布の収穫時期にはお兄さんやお姉さんと共に家族総出で収穫をしていたそうです。

昆布は人の手が入らないと食べられないので、昆布の収穫時期は本当に大変なのです。

畠中さんのおおらかでゆるい雰囲気は、北海道の大自然の中で育ったからこそ育まれた性格なのかもしれませんね。

当然、苦しい時はご実家に頼ることもできたと思うのですが、畠中さんは『芸人として大成するまで実家には帰らない』と言う目標を持っていたそうです。

2021年2月2日の放送「千鳥の相席食堂」に畠中さんのご実家が登場しているのですが、畠中悠さんが黙って家を出たために、当初、父親の利一さんは息子が芸人になったことを知らなかったのだとか。

この時に登場した父親の面長の顔が、畠中悠さんとそっくりだと評判でしたw。

ご実家からは年に数回、食品が送られてくるそうです。

こちらは畠中悠さんの祖父です!

優しそうなおじいちゃんで面長な顔立ちが畠中悠さんに似ていますね。

Sponsored Links




まとめ

最近の芸人さんは、喋りが早くて突いていけないまま話が進んでしまうことがあるので、オズワルドのようにじっくりスローペースの漫才は本当に面白いです。

それは畠中さんの醸し出す雰囲気と伊藤さんのツッコミが合っているからに違いありませんね。

オズワルドを応援しています!